2016年09月21日

今シーズンの初のお鍋は鰰鍋

9/21ばんごはん
●きょうのばんごはん
・ゴーヤ塩もみ
・茄子の揚げだし
・蓮根チーズ焼き
・鶏の醤油糀焼き卵黄添え
・鰰豆腐鍋
・茄子糠漬け

きのうの鰰缶詰に続き、今夜は鰰鍋です!
なんと魚売り場で最後の1パックの鰰をゲット!
メスのこりこり卵入りでお好みのオスではなかったけど、今シーズン初のお鍋は鰰鍋となりました!
今夜はけっこう雨もふって肌寒いくらいで、鍋ちょうど良かったです!
  

2016年09月20日

鰰は、オスが好み!

9/20ばんごはん
●きょうのばんごはん
・鰹の韓国風
・鰰のしょっつる梅缶詰
・小松菜としめじの胡麻和え
・南瓜とトマトの土佐焼き
・胡瓜とハムのサラダ
・肉野菜炒め玉子のっけ甘酢あん
・茄子糠漬け

きのう秋田出身の友達にもらった鰰肴缶詰シリーズのひとつ、しょっつる梅味。
ちょっと塩気が多いけど、おいしいです。
鰰は、こりこりした卵のメスもいいけど、身がしっかりしているオスが好みです。
オスの鰰と豆腐と葱。この組み合わせのシンプルな鍋が好きだなあ。
  

2016年09月18日

簡易版ドゥミグラス風ソースでポークソテー

9/18ばんごはん
●きょうのばんごはん
・チーズ&ハム&野菜
・グレープフルーツ入りキャロットラペ
・鰹のタルタル
・韮のガーリックオイル
・チキンマカロニグラタン
・コールスロー
・ポークソテー茸のバルサミコ赤ワインソース
・キャラウェイとペッパーのライ麦パン

最近「ソースはなにがいい?」とだんなに聞くと、返ってくるのがこのバルサミコ赤ワインソース。
お肉をソテーしたところにバターを落とし、玉葱、茸、ハーブを入れて炒め、赤ワインとバルサミコ酢を加えて煮詰めたらトマトソースと醤油にメープルシロップで調味します。
かんたんなドゥミグラス風のソースです。


◆9/18ポークソテー  
Posted by redfelix at 20:00Comments(0)TrackBack(0)

超アルデンテの五目ごはん

9/18ブランチ
●きょうのブランチ
・五目ごはん
・だし巻玉子
・胡瓜と若布の冷や汁がけ
・万願寺唐辛子胡麻炒め
・残り物3点盛り
・味噌汁
・茄子糠漬け

だんなが五目ごはん食べたいと、炊飯器で炊きました。
「さあできた!」と混ぜてひと口味見したら、超アルデンテ!
「水が少なかったか」だって。
だんなはかためのごはん好きで、いつも炊飯器の水位は「すし飯」よりかなり少ない。冷やごはんになるとパラパラ。「せめてすし飯の水位にしてよ!」と言っても聞く耳持たず。でも炊き込みごはんはうまくいかなかったね〜〜(笑)
で、わたしが(強調!)おだしを足して炊き直したのでした。

◆9/18五目ごはん

そして、きょうのおやつは久しぶりに蓮の実あんの月餅。
もちろん学生時代から月餅は翠香園です♥
9/18月餅  

2016年09月17日

柿、秋刀魚、穂紫蘇、甘辛味のお惣菜……食卓は秋シフト

9/17ばんごはん
◆9/17初柿
●きょうのばんごはん
・鰹刺身
・柿としめじの胡麻和え
・厚揚げの甘辛煮
・五目野菜の中華風和え物
・茄子と万願寺唐辛子の炒め煮
・秋刀魚塩焼き

今年初の柿で胡麻和えです!
無花果の胡麻だれ掛けも好きだけど、柿もおいしい。ん?胡麻が好きってこと?
無花果も柿も胡麻も好きです。
そして今夜も秋刀魚をゲット!わが家の酢橘で。残念ながら炭火じゃないけど(切れてました)。
少し涼しくなってくると、甘辛い味のものが欲しくなります。今夜は厚揚げの甘辛煮、茄子と万願寺の炒め煮。
ぼちぼち食卓は秋シフトです。

▼柿の胡麻和えはこちら。  

だんなカレーで復活、ダッジのサービングポット

9/17ブランチ
●きょうのブランチ
・だんなのカレーライス@麦ごはん
・胡瓜サラダ
・五目昆布煮
・茹で玉子
・キムチ&隠元
・胡瓜糠漬け

きょうのお鍋は若い頃よく使っていたダッジのサービングポット。
久しぶりに出したらさびてたので、ゴシゴシ洗って油を塗って復活させました。
ちょうどいいサイズだと、だんなが使用。
ダッジの鍋はいいんだけど、入れっぱにしてるとさびが出てくるので、いつの間にかストウブに取って替わっちゃった。でもストウブ同様、フタの内側の突起があって、素材のうまみが詰まった水滴がたれて煮込みがおいしくできる。
これからはさびに気をつけてもうちょっと使ってみます。  

2016年09月15日

やっと今年初秋刀魚。ガス火だけど美味しい!

9/15ばんごはん
●きょうのばんごはん
・秋刀魚塩焼き
・韓国風の予定だったサラダ
・里芋と鶏の中華風煮もの
・茄子の南蛮漬け
・五目昆布煮
・苦瓜&胡瓜糠漬け

やっと今年初の秋刀魚の塩焼き、口に入りました。
サイズもそこそこで脂ものっていて、やっぱり美味しい。
シルバーウィークは一度炭火焼したいです!
そうそう、酢橘はうちのベランダ育ち。今年はあと4個くらいあるかな。  

2016年09月14日

山葵と薄口醤油でちょい和タルタル。あっさり味のチキン南蛮

9/14ばんごはん
◆9/14チキン南蛮
●きょうのばんごはん
・無花果胡麻だれかけ
・小松菜じゃこお浸し
・五目昆布煮
・豆腐と苦瓜の冷や汁かけ
・夏野菜のバター醤油糀グリル焼き
・山葵風味チキン南蛮
・苦瓜糠漬け

今夜のチキン南蛮は、タルタルソースに山葵を入れて、薄口醤油も入れてちょっと和風。
他は、胡瓜、玉葱、胡瓜ピクルス、ピクルスに入ってた赤い唐辛子、穂紫蘇、茹で玉子、ヨーグルト、マヨネーズ。あっさり味です!
  

◆醤油糀とバターで香ばしく!野菜のバター醤油糀グリル焼き

◆9/14グリル野菜
バターと醤油糀は鉄板!失敗がありません。
ちょっと焦げたところが香ばしく、お酒が進みます!

【材料】
・おくら
・パプリカ
・南瓜
・牛蒡
・玉葱
・プチトマト
・しめじ
・大蒜
・太白胡麻油
・鷹の爪輪切り
・醤油糀
・バター
・粉チーズ

1)おくらはガク部分を除く。パプリカ、南瓜、玉葱は1cmほどの厚さで食べやすい大きさに切る。プチトマトは2〜4等分、しめじは小房にし、牛蒡は5mm厚さに切って酢水に浸けてアクを抜く。大蒜は薄切りにする。
2)フライパンに油と大蒜を入れ、大蒜が色づいたら取り出し、牛蒡を入れて炒める。牛蒡に火が通ってきたら、南瓜、パプリカ、玉葱を入れ、醤油糀、バター、鷹の爪を加えて混ぜ合わせる。
3)火を止めて、おくら、しめじ、プチトマト、取り出した大蒜を加えて調味料が行き渡るようにざっくり混ぜ、耐熱容器に移す。
4)粉チーズをふってオーブントースターで15分程加熱する。

この他に、茄子、ズッキーニ、薩摩芋、人参、エリンギなど、野菜室と相談して。
いろんな野菜を入れると食感も味もいろいろでおいしく楽しめますね。

▼この日の献立は……  

2016年09月13日

樹脂加工のフライパン、安いのも高いのもそんな変わらない気が…

9/13ばんごはん
●きょうのばんごはん
・もずく山芋おくら酢の物
・苦瓜塩もみ
・芋茎芋と揚げ煮のもの
・塩豚と分葱のジョン
・かじきのソテー韓流トマトたれ
・塩炒り焼き豆腐
・かくや
・茄子古漬け風

樹脂加工のフライパンの樹脂コートが効かなくなってきて、ジョンをひっくり返すとき大変でした。
1万円くらいのちょっといい樹脂加工のフライパンでも、2000円以下の樹脂加工のフライパンでも、耐久時間はそんなに変わらない感じ。1万円超えのもっと高級樹脂加工なら違うのかもしれないけど。。。
結局、玉子や粉もの焼き専用と、それ以外って分けないとダメか。でも最初は分けてても、1つがダメになりかかるといい方ばっかり使っちゃって、結局いまいちが2つになっちゃうからなあ。
でもぼつぼつ買いどき。フライパンにくっついて失敗はしたくない。。。  

◆トマトでさっぱり!かじきのソテー韓流トマトたれ

◆9/13カジキのソテートマト
油をちょっとプラスして調理するとおいしいかじきマグロ。
薄く塩をしてソテーしたものに、ピリ辛薬念味のトマトだれをかけました。
蒸し暑いこの時期フレッシュなトマトの酸味とピリ辛で食が進みます。

【材料】
・かじきマグロ切り身
・薄力粉
・塩・胡椒
・胡麻油

●ピリ辛韓流トマトだれ
・プチトマト
・大蒜みじん切り
・生姜みじん切り
・穂紫蘇
・すり胡麻
・薬念
・胡麻油
・蜂蜜
・鶏がらスープ(スープの素を溶いたもの)
・薄口醤油

1)かじきは細長く切り、塩・胡椒して薄力粉を薄くはたき、胡麻油をひいたフライパンで焼く。
2)たれをつくる。小さめに切ったトマトをボウルに入れ、しごいて実だけにした穂紫蘇、それ以外の材料もあわせてたれをつくる。
3)焼き上がったかじきに2をかける。

トマトは写真よりもう少し小さめに切った方が馴染みがいいです。
薬念の変わりにコチュジャンでも。そのときは蜂蜜を控えて。
トマトの酸味が足りないときは、レモン汁を足して味を加減します。

▼この日の献立は……  

2016年09月12日

だんながつくる麻婆豆腐。茄子がとろとろ、そのワケは…

9/12ばんごはん
●きょうのばんごはん
・無花果の胡麻たれ掛け
・鮪漬け
・三色納豆
・五目昆布煮
・小松菜としめじもやしの紫蘇若布和え
・干し海老と冬瓜の蒸し煮
・麻婆茄子
・茄子糠漬け

麻婆茄子の準備をしてたら帰ってきただんな。
「それはオレがつくる」だって。
私がつくると油が足りないから不満なんです。
私がつくるときは、茄子を太白を落としたお湯で湯通ししてから使うけど、だんなはラードたっぷり入れて茄子に吸わせてとろとろに。
「な、うまいだろ!」って言われても……  

◆十分に戻した干し海老でシンプルに!干し海老と冬瓜の蒸し煮

◆9/12干し海老と冬瓜の蒸し煮
十分に戻した干し海老がいい味だしてます。
シンプルにつくってみました。

【材料】
・冬瓜
・干し海老
・生姜みじん切り
・長葱みじん切り
・鶏がらスープの素
・胡麻油
・紹興酒
・片栗粉
・塩
・片栗粉
・万能葱、茗荷

1)冬瓜の皮をむき、種を除いて大きめのひと口大に切る。干し海老は粗みじん切りにする。戻した汁は取っておく。
2)鍋に油を入れ、生姜、長葱、干し海老を炒める。いい香りがしてきたら、冬瓜を入れてからめ、紹興酒を加える。水をひたひたになるくらい入れ、鶏がらスープの素も加え、落としぶた、蓋をしてしばらく煮る。
3)途中で味見をして、味が薄いようなら塩を加え、ふたをして冬瓜が透明になりやわらかくなるまで煮る。
4)水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、器に盛り小口切りの万能葱、茗荷を散らす。

干し海老は丸1日〜ほど漬けてしっかり戻します。
好みで食べるときに白胡椒をふってください。
写真は、水溶き片栗粉がドバドバっと入っちゃってとろみがつきすぎました(^^;)ゞ  
ほんのりとろみがついているかな〜っていう感じがおすすめです。

▼この日の献立は……  

2016年09月11日

少し涼しくなると、赤ワインの入った濃いめソースが恋しくなる……

9/11 ばんごはん
●きょうのばんごはん
・無花果のチーズ焼き
・グレープフルーツとアボカドのマリネ
・鮪のカルパチョ
・干し豆腐のナポリタン
・コールスロー
・ポークソテー茸のバルサミコ赤ワインソース
・バゲット

秋めいてきたので、今夜のポークソテーは茸のソース。涼しくなってくると濃いめのソースが恋しくなります。
赤ワインとバルサミコ酢にトマトをプラス、少しメープルシロップを入れて煮つめました。

◆9/11ポークソテー茸ソース  

◆和えるだけ。彩りもキレイ、クリーミィなアボカドとグレープフルーツのサラダ

◆9/11GFとアボカドのサラダ
アボカドとルビーのグレープフルーツ、色がキレイです!
ちょっと傷んでいたアボカド、二つ割にして食べられなかったので、いいとこ取りして使いました。

【材料】
・グレープフルーツ
・アボカド
・パプリカ
・レモン汁
・白胡椒
・塩
・オリーブオイル
・ミント

1)パプリカは薄切りに、アボカドは乱切りにし、レモン汁と塩・胡椒でマリネして冷やしておく。
2)1に皮をむいてひと口大に割ったグレープフルーツを加えてざっくり混ぜて器に盛り、ミントをのせる。

クリーミィなアボカドと爽やかなグレープフルーツは相性バッチリ!
だからアボカドは固めよりちょっとやわらかめがグレープフルーツとなじんで美味しい気がするな。

▼この日の献立は……  

もしかしたら、今夏ラスト冷や汁!?

9/11ブランチ
●きょうのばんごはん
・かますの冷や汁
・モーウィと若布と胡瓜の酢の物
・だし納豆
・茄子と胡瓜の塩もみ
・青海苔入り玉子焼き
・ビーツのサラダ
・麦ごはん

きょうは茄子も入れて具だくさんの冷や汁です。
魚は白身のかますだから上品でコクがあっておいしい!
今朝は少し涼しくて、そろそろ冷や汁もラストかな。
この夏のブランチは、冷や汁とカレーの登板が多かったな。

9/11ブランチ2冷や汁  

2016年09月10日

今夜は卓上サムギョプサル。でも後片づけが大変!

9/10ばんごはん

●きょうのばんごはん
・めじ鮪刺身
・だしと納豆
・無花果胡麻たれ掛け
・小松菜のナムル
・芋茎芋と油揚げの煮もの
・サムギョプサル
・キムチ
・茄子糠漬け

厚めに切った豚バラ肉を見つけたので、今夜はサムギョプサル。
グリルパンで卓上でやっちゃいます。
けっこう脂が飛ぶので、お片づけが大変。
食事の後は、5%の重曹水で拭きまくります。
◆9/10サムギョプサル  

大急ぎでごはんづくり。でも休みの朝のお楽しみは忘れない!(^^;;

9/10ブランチ ●きょうのブランチ
・あんかけ焼きそば
・冬瓜と玉子スープ
・ビーツのサラダ
・苦瓜と紫玉葱のサラダ

きょうは朝からマンションの理事会。
でもその前に大急ぎでメルカートに行って、今週の野菜を調達。
その間にだんなが焼きそばづくり。
きのうの残りのサラダを並べて、ちゃちゃっとごはんです。
でもいつものハートランド1本は忘れない(笑)  

2016年09月09日

今夜はオーブンでスピーディに!鶏とパプリカの白ワイン煮

9/9ばんごはん
●きょうのばんごはん
・マッシュルームとベーコンのアヒージョ
・茄子の焼きマリネ
・かますのハーブ焼き
・ビーツのサラダ
・苦瓜と紫玉葱のサラダ
・鶏とパプリカの白ワイン煮

本日のメインはオーブン任せの白ワイン煮。
鶏肉の両面に焦げ目をつけて、玉葱とパプリカをざっと炒めたら、ストウブなどの厚手の鍋に入れて砕いたコンソメスープの素と白ワインをどばどば入れたら、あとはオーブンに。
焦げる心配もなく、お肉も柔らかく、オーブンに入れている間に他のものもつくれて、一石三鳥のレシピです。

▼同じつくり方で鶏とキャベツの醤油糀煮

▼同じつくり方で鶏と牛蒡&キャベツ煮◆9/9チキンパプリカワイン煮  

2016年09月08日

薩摩芋にかますに穂紫蘇、すだち……食卓は秋めいてきました。

9/8ばんごはん
●きょうのばんごはん
・パクチョイとベーコン炒め
・薩摩芋の塩金平
・かます一夜干し
・キャベツの浅漬け
・柚子胡椒の和風麻婆豆腐
・茄子糠漬け

まだまだ暑いけど、食卓は少しずつ秋めいてきました。
きょうも初薩摩芋に初かますが秋っぽいです。
焼きたてのかますは、身の上ににじみ出た脂がくつくつして。
脂がのっていまが旬!