2018年09月14日

アスパラで白、豚バラで赤。ちょっと飲み過ぎ。。。

9/14金ばんごはん9/14金アスパラしらすブルーチーズ
●きょうのばんごはん(金)
・アボカドオリーブオイル
・鯵のマリネ
・パプリカマリネ&無花果&ジェノベーゼ茹で玉子&ザワークラウト
・トマト玉子のチーズ焼き
・アスパラしらすブルーチーズ
・烏賊と野菜のマリネサラダ
・豚バラと無花果の赤ワイン煮
・ライ麦パン

浦和のおがわで食べた小松菜としらすのブルーチーズを今夜はアスパラで。
胡椒も少々かけて、白ワインに合わせました。
今夜は豚バラの煮ものがあるので、途中から赤に切り替えて。ちょっと飲み過ぎ。。。



  

◆手近な野菜と烏賊で、デパ地下風マリネサラダ

9/14金イカと野菜のマリネサラダ
デパ地下にあった烏賊のサラダの組み合わせを見て、つくってみました。
手近な野菜で出来て、彩りもよく。なかなかいいです!

【材料】
・烏賊
・胡瓜
・人参
・紫玉葱
・粒マスタード
・ワインビネガー
・塩
・胡椒
・レモン汁

1)烏賊は下処理し、さっと湯通しして冷水に取り、しっかり水気を拭く。
2)胡瓜、人参は千切り、紫玉葱は薄切りにしてさっと水に通ししっかり水気を除く。
3)ボウルに粒マスタード、ワインビネガー、塩、胡椒、レモン汁を入れてよく混ぜ、1と2を和える。

これは作り置きでも、よく味が染みておいしいです!
胴だけじゃなく、えんぺらや下足でもおすすめ。

▼この日の献立は……

  

2018年09月13日

脂ののった太刀魚は塩焼きに酢橘で

9/13木ばんごはん9/13木太刀魚
●きょうのばんごはん(木)
・無花果の胡麻だれ掛け
・鯵酢締め
・太刀魚塩焼き
・人参バター醤油
・ゴーヤとかにかまサラダ
・豚バラと夏野菜の甜麺醤炒め
・茄子の糠漬け

昨日は遠くの魚屋までちょっと足を伸ばしたので、2日続きでお魚がメイン。
やっぱりお魚メインだとホッとします。
きょうの太刀魚はけっこう大きめで、脂ものって食べごたえ十分。塩焼きに酢橘がおいしいです。
皮に切れ目を入れてから焼くと、薄い皮が剥がれずにきれいに焼けるし、見た目もいい感じに仕上がります。
  

2018年09月11日

青箭魚のムニエル。さて、なんと読む?

9/12水ばんごはん
9/12水鰆ソテー
●きょうのばんごはん(水)
・梨のチーズクリーム
・ベーコン、薩摩芋、蓮根のアヒージョ
・ハツのオイル漬け
・チキンマカロニグラタン
・トマトとアボカドのサラダ
・夏野菜のバルサミコマリネ
・さごしのムニエルトマトソースがけ
・パン

細長い鰆の子供、さごしがあったのでムニエルにしてみました。
思ったより脂がのっていたので、バターレモンソースをやめてトマトソースに。
ちなみにさごしって青箭魚と書くそう。難読漢字です。  

2018年09月10日

スパイス塩で食べる薩摩芋。ビールの友におすすめ!

9/10月ばんごはん9/10月薩摩芋唐揚げ
●きょうのばんごはん(月)
・たたきオクラと山芋
・焼き揚げ薩摩芋スパイス塩で
・鮭焼き浸し
・ゴーヤ塩もみ
・大豆と昆布煮
・鶏と夏野菜の梅照り焼き
・茄子糠漬け

薩摩芋の季節になってきました。
スーパーの食品売り場に置いてある焼き芋機の普及で、ここんところ、薩摩芋はほくほく系よりねっとり系が評判がいいんだとか。
ねっとり系は品種でいうと安納芋とか紅はるか。焼き芋を冷凍しとけかけたところをスプーンで食べると濃厚なアイスクリームだそうです。
きょうのわが家の薩摩芋は紅あずま。これを切って多めの油で揚げ焼きにし、チリパウダー、胡椒、クミンパウダーに塩を加えたスパイス塩で。なかなかいいビールの友になります!  

◆つくり置きにもおすすめ、鮭の焼きびたし

9/10月鮭焼きびたし
簡単でおいしい焼きびたし。作り置きにもおすすめ!

【材料】
・鮭切り身
・塩
・しめじ
・大葉
・酢橘
・だし汁
・醤油
・酒

1)鍋にだし汁を入れて火にかけ、沸騰したら酒、醤油で調味し、しめじを加えてさっと煮る。
2)鮭は塩をふってしばらく置き、両面をグリルで焼く。
3)2を1の出しに漬ける。
4)器に盛り、大葉の千切りをのせ、酢橘を添える。

鮭は甘塩でも。そのときは振り塩はなしで、出しを加減します。
漬け置くときは、だし汁は薄めに。
酢橘はなくてもいいけど、キュッと絞ると爽やかでおいしいです。

▼この日の献立は……
  
Posted by redfelix at 18:00Comments(0)レシピ-焼きもの

2018年09月09日

久しぶりに、手作りピッツァ

9/9日ばんごはん
●きょうのばんごはん(日)
・バターナッツかぼちゃのヴィシソワーズ
・梨のチーズクリーム
・鯵のマリネ
・アボカドとトマトのサラダ
・小松菜しらすブルーチーズ
・豚ズッキーニロールのトマトソース
・ピッツァマルゲリータ

だんなのリクエストでピッツァです。
デュモルセモリナ粉のせいもあり、
久しぶりに成形するとなかなか円形にならない(ノД`)
こういうのは慣れだから、ちょっとやってないと要領を忘れちゃうわ。
350℃で10分程焼いて完成です!  

◆ブルーチーズと小松菜としらすのマリアージュ、って三角関係か!?

9/9日小松菜ブルーチーズ
先日行った浦和の銘居酒屋「おがわ」で出てきた一品をうち流に。
日本酒にも合うけど、もちろんワインにも。
オリーブオイルがブルーチーズとしらすの仲を取り持ってくれてるのかなあ。

【材料】
・小松菜
・しらす
・ブルーチーズ
・オリーブオイル
・塩

1)小松菜はいくぶん多めの塩でゆで、ざるにあけ余分な水分を絞り、食べやすい大きさに切って器に盛る。
2)しらすはレンジで軽く温め、1にのせる。
3)ブルーチーズをちぎって散らし、オリーブオイルを回しかける。

温かい状態で供します。
しっかり水分を搾らないと水っぽくなるので要注意。熱いので巻き簾で絞るとよいです。
ワインにあわせるときは粗挽きこしょうがあるといいかな。
いろいろつくる家庭では小松菜が冷めちゃうので、茹でて絞った小松菜を皿にのせて準備しておき、食べる直前にしらすをのせてチン!がよさそうです。

▼この日の献立は……
  

◆あまくない梨にあたったらワインのお供を!梨のチーズクリーム

9/9日梨
甘さ控えめの梨にあたった時おすすめの前菜。
甘すぎる梨よりおいしいです!

【材料】
・梨
・クリームチーズ
・生クリーム
・レモン汁
・塩・胡椒
・オリーブオイル
・ミント

1)梨は皮をむいてひと口大に切り、レモン汁をふりかけておく。
2)室温に置いたクリームチーズをよく混ぜ、半立ての生クリームを加えて滑らかにする。
3)ボウルに1を入れ、2を加え、塩ほんの少々、ミントの葉を入れてざっくり混ぜ合わせる。
4)器に盛り、ミントを飾り、粗挽きの胡椒をふってオリーブオイルを回しかける。

白ワインのお供に!
このソースは、無花果にも柿にも葡萄にも!

▼この日の献立は……


  

メルカートもうちのベランダ菜園も、穫れるのは茄子とピーマン!

9/9日ブランチ
●きょうのブランチ(日)
・ピーマンベーコン炒め
・納豆
・キャベツと大葉の塩もみ
・茄子と厚揚げ炒め煮
・茄子と厚揚げ煮
・味噌汁&ごはん

最近、メルカートの野菜は端境期で量も種類も少なめです。
その中で量が多いのが茄子とピーマン。
やっぱりわが家のベランダ菜園と同じだわ。
うちもちょっと朝晩涼しくなってきて、茄子とピーマンが元気になって、また実をつけ始めています。
そんなわけで、茄子とピーマンの料理が増えてます。  

2018年09月08日

きょうのうどんは、油揚げと酢橘と葱、茄子と鶏の炒め煮のせの2種で

9/8土ブランチ9/8土19/8土ブランチ2
●きょうのブランチ(土)
・卓上ひと口うどん
・茄子と鶏肉の炒め煮
・油揚げ、酢橘、万能葱
・バターナッツかぼちゃ皮金平
・茄子と厚揚げの炊き合わせ
・いりこピリ辛
・茄子の糠漬け

きょうのうどんのバリエーション。
まず一回目は、油揚げを出しに入れてさっと煮て、うどんの上にのせ、熱々の汁を注いで、酢橘と葱。さっぱりといただきます。
もう一杯は、うどんに汁を注いで茄子炒め煮、そして葱。
きょうは暑いから酢橘と葱のさっぱりがおいしいです!  

2018年09月06日

またもや北海道で災害。秋刀魚を食べてバックアップ!

9/6木ばんごはん
●きょうのばんごはん
・4色納豆
・冷しゃぶサラダ
・苦瓜塩もみ
・茄子と厚揚げの炊き合わせ
・秋刀魚塩焼き
・茄子の糠漬け、沢庵

きょうの早朝、北海道で大きな地震発生。
土砂崩れ、停電で大変な混乱状態。
そんなときこそ北海道産の秋刀魚でささやかにバックアップです。
それに、停電なら暫く北海道産は入ってこないかもしれない。
それにしても、前日に台風が通っていったばかりの北海道にまた災害。
この夏は、日本全国災害を受け、農産物、海産物への影響が大きいようです。  

2018年09月04日

夏鰤は酢橘たっぷりで!

9/4火ばんごはん
●きょうのばんごはん
・無花果の胡麻だれ掛け
・鰤の刺身とろろ昆布かけぽん酢醤油で
・モロヘイヤのお浸し
・ポテトサラダ
・冷や奴
・豚の生姜焼き
・胡瓜と茄子の糠漬け

最近スーパーで「夏ぶり」っていう名前を見かけます。
鰤の旬ってふつうじゃ冬。脂ののった大きめの鰤が出回ります。
この時期の夏ぶりは、黒瀬ぶりという養殖の若い鰤。
通常の養殖ぶりも天然鰤と同じで夏は寒い時期に比べると脂ののりが悪いそう。でも宮崎県の串間市の黒瀬ぶりは、採卵の時期を早め、生け簀を深いところに置くなどして、夏にも脂ののった鰤を出荷できるようにしてるらしい。
通常5キロくらいの養殖ぶりが出荷されるところを、この夏ぶりは4キロくらいの小さめで若い鰤だそうです。
きょうの鰤は脂ののりは冬に比べるとイマイチだけど、暑い時期だからこのくらいののりがちょうどいいのかな。酢橘をたっぷり搾って食べるのがおすすめです!
  

2018年09月03日

ボリューム満点のお麩チャンプルー

9/3月ばんごはん
●きょうのばんごはん(月)
・蛸若布胡瓜酢の物
・カジキマグロソテーのエスニック風サラダ仕立て
・小松菜としめじの和え物酢橘の香り
・干豆腐の冷やし中華風サラダ
・豚とお麩チャンプルー
・胡瓜と茄子の糠漬け

ゴーヤチャンプルーもいいけど、ボリュームというとこっちの麩チャンプルー。戻した車麩をぎゅっと搾って出しと玉子を合わせた液につけてから、炒め焼き。お麩は弾力があって食べごたえ十分。お肉なしでもおすすめ!  

◆ほのかにカレー風味のカジキマグロのソテー エスニック風サラダ仕立て

◆9/3カジキ
ほんのりカレー香るカジキマグロのソテーを生野菜と一緒に!

【材料】
・カジキマグロ切り身
・生姜
・大蒜
・塩・胡椒
・小麦粉
・カレー粉
・日本酒
・みりん
・ナンプラー
・鷹の爪
・太白胡麻油

・紫玉葱
・茗荷
・ピーマン
・パクチー
・レモン汁

1)カジキマグロは塩・胡椒し、カレー粉少々をふって小麦粉を薄くはたく。
2)フライパンに油を入れ、薄切りの大蒜を加え、色づいたら取り出す。そこに1の両面を焼く。途中で千切りの生姜、鷹の爪を加え、8割型火が通ったら日本酒、みりん、ナンプラーを加えて調味したら火を止め、レモン汁をまわしかける。
3)紫玉葱は薄切りにしてさっと水洗い、ピーマンは薄切り、茗荷は千切り、パクチーは3cm程に切る。
4)器に紫玉葱、ピーマン、茗荷を混ぜ合わせてのせ、その上に2をのせ、パクチーと取り出した大蒜を散らす。

カレー粉の入れ過ぎに注意。入れ過ぎるとカレーソテーになっちゃいます。なんとなくカレーの風味、がおすすめ!

▼この日の献立は……

  

2018年09月02日

皮つき豚バラ肉は酒粕を入れて下茹で。茹で汁も使います!

9/2ばんごはん日
●きょうのばんごはん(日)
・蛸薄造りぽん酢醤油
・無花果胡麻だれかけ
・苦瓜塩もみ
・モロヘイヤと山芋梅和え
・干豆腐のエスニック風サラダ
・皮つき豚の角煮
・胡瓜、茄子糠漬け

沖縄産の皮つき豚バラ肉を見つけたので、久しぶりに角煮です。
圧力鍋に酒粕を入れて下茹でしてから味つけます。
コラーゲンのしみ出た茹で汁はしっかり漉して使います。
だから冷めた角煮の汁はぷるぷるです。

◆9/2皮付き角煮  

本日より新米!まずは白米で酢橘ごはん

9/2日ブランチ9/2日ブランチ1
●きょうのブランチ(日)
・韮のお浸し
・納豆
・ピーマンベーコン炒め
・小松菜と油揚げの煮浸し
・五目ひじき煮
・酢橘
・茄子糠漬け
・味噌汁&新米

本日より新米、登場です。
新米は、麦を入れずに白米だけで。
せっかくの新米なので、酢橘の薄切りで酢橘ごはんです。
やっぱり新米は色つや香りが違います。
  

2018年09月01日

本日、3つの味で素麺を堪能!

9/1土ブランチ9/1土ブランチ39/1土ブランチ29/1土ブランチ1
●きょうのブランチ(土)
・素麺
・納豆
・トマトだしつゆ
・酢橘、生姜、青葱、バジル
・焼き茄子
・人参金平風
・五目ひじき煮
・厚揚げ煮もの

きょうの素麺は、3つの味で。
まずは酢橘と青葱、おろし生姜に麺つゆでシンプルに。
つぎに味付けした納豆ペーストをのせておろし生姜、七味唐辛子、青葱に麺つゆ少々。
最後にトマトソースに麺つゆがベースのたれで、焼き茄子とバジルをのっけて。  

2018年08月31日

やさしい味わいのバターナッツかぼちゃでヴィシソワーズ

8/31金ばんごはん
●きょうのばんごはん
・無花果のチーズクリームがけ
・バターナッツかぼちゃのヴィシソワーズ
・ポテトサラダ
・ホタテのバジルチーズ焼き
・レタスとトマトのサラダ
・ポークソテーピザ風
・ブール

最近ごぶさたの冷たいスープをメルカートで買ってきたバターナッツかぼちゃでつくってみました。
普通の西洋かぼちゃに比べるとあっさりやさしい味。
このかぼちゃは生でもオーケーなのでサラダにもいいかな。

  

2018年08月30日

海水温が高い今年、いました!秋刀魚にアニサキス!

8/30木ばんごはん
●きょうのばんごはん(木)
・茄子とオクラの胡麻塩糀和え
・厚揚げの甘辛煮オクラ生姜あん
・小松菜としめじのお浸し
・ベーコンとピーマン炒め
・レタスの蟹かま淡雪あんかけ
・秋刀魚塩焼き
・茄子と胡瓜の糠漬け

早くも2回目の秋刀魚。
数少ない自家製酢橘。今夜はケチって二人で1個です。
今年は豊漁という秋刀魚だけど、海水温が高くて、肝にアニサキス画いる確率が高いらしいです。加熱しても危ないというので、残念ながら肝は廃棄。
確かに肝をほぐして見ると、いましたよ〜 ベージュっぽい長い虫が……。
今年は刺身もダメだな〜、残念!