2019年07月09日

3種のイタリア系茄子、食べ比べ

7/9ばんごはん◆7/9茄子3種◆7/9茄子食べ比べ
●きょうのばんごはん(火)
・鰤の梅照焼き
・冷やしトマト
・青海苔赤出し
・隠元胡麻和え
・3種茄子の油焼き
・鶏ソテー柚子胡椒野菜だれ添え
・胡瓜、新生姜、大根の糠漬け

この前のメルカートで生産者さんに、3種類のイタリア系茄子をすすめられました。
食べ比べセットだって。
油と相性がいいとのことで、シンプルに油焼きにして試食。
白い茄子は前にも買ったことがあるけど、果肉が柔らかくて、高齢のうちの親に好評でした。
今回3つ食べ比べて、味はどれもあまり変わらな買ったけど、ゼブラ柄のが皮も柔らかくよかったです。白いのは、せっかくの色が茶色く変わって残念でした。
でも、油焼きにするより、揚げた方がよりわかったかも。
残りは先週やった揚げ漬けにしてみます。  

2019年07月08日

完熟ミディトマトで韓国風和え物

7/8ばんごはん◆7/8トマトナムル
●きょうのばんごはん(月)
・鰹の韓国風和え物
・トマトナムル
・韮と挽肉のジョン
・ブロッコリーの豆豉炒め
・五目ひじき煮
・鰤かま塩焼き
・キムチ

トマトが美味しいです。
ミニトマトじゃ食べごたえイマイチで、大きいのは味が薄いような。。。
そこでよく買うのがピンポン球よりふた回りくらい大きいミディサイズ?のトマト。
完熟で固いのが美味しいです。
きょうはそれを韮、生姜、青唐辛子、茗荷などの薬味野菜と一緒に薬念や胡麻油で和えた韓国風サラダ。ピリッとした辛さが食欲をそそります!  

2019年07月07日

映画「新聞記者」を観たあとのばんごはん

7/7ばんごはん
●きょうのばんごはん(日)
・鰹たたき
・分葱酒盗に胡麻油ジュッ
・小松菜と揚げの煮浸し
・ピーマンとジャガ芋塩炒め
・トマトと大蒜醤油漬けのせチーズ焼き
・鶏唐揚げほんのりカレー風味
・キムチ、らっきょう甘酢漬け

きょうは午後から映画「新聞記者」。
午後4時前の回だったので、帰ってきて短時間で準備できるように下ごしらえして出かけました。
映画は満席状態。
手に汗握るスリルとサスペンス仕立ての社会派映画。
内閣情報調査室があんなところだったとは!?
参院選直前によく公開できたと感動です。
ぜひ観に行ってもらいたい!

  

◆材料2つ、シンプルで美味しいピーマンとじゃが芋塩炒め

◆7/7ピーマンじゃが芋炒め
ピーマンとじゃが芋だけなのに、おいしい炒め物。
どこかで見たウーウェンさんのレシピがベースだから、シンプルで美味しい!
コツは「酢」。じゃが芋に火を入れてもシャキッと仕上ります。

【材料】
・ピーマン
・じゃが芋
・米酢
・胡麻油
・塩、胡椒

1)ピーマンは細切りに、じゃが芋は細切りにして軽く水にさらし、水気をしっかり切る。
2)フライパンに胡麻油を入れ、じゃが芋を加える。全体に油が回ったら、酢を加えて炒める。じゃが芋が透明になって火が通ってきたら軽く塩をふり、ピーマンを加えて炒め、塩、胡椒で味を調える。

ピーマンを入れたら炒め過ぎないように。
じゃが芋に火が通る前に酢を加えるのがポイント。炒めてもシャキシャキ感が残ります!
ピーマン3個にじゃが芋中1個で、米酢小さじ1強くらいかな。

▼この日の献立は……  

だんな、ピリ辛つけ麺にたっぷり青唐、自家製ラー油トッピング

7/7ブランチ◆7/7ブランチ1◆7/7ブランチ2
●きょうのブランチ(日)
・担々麺風と魚介系、2種の卓上ひと口つけ麺
・トッピング(もやし、青唐辛子、青葱)
・獅子唐胡麻炒め
・小松菜ナムル
・五目昆布煮
・いりこピリ辛

きょうは先週の担々麺の残りと魚介系の2種類のスープでつけ麺。
上にのっけた茶色いのは、青花椒たっぷりの自家製ラー油。
例によって、だんなは青唐辛子もたっぷりトッピングして激辛にして食べてます。
カラダに悪いよね〜〜
   

2019年07月06日

辛いだんなカレーに、青唐辛子をトッピング@だんな

7/6ブランチ
●きょうのブランチ(土)
・残りものミックスカレー
・青唐辛子
・ツナと玉子のレタスサラダ
・いりこピリ辛
・らっきょう甘酢漬け

きのうの残りの温サラダの具+αでだんなカレー。
なかなかおいしいです!でも辛い!
だんなはそれにプラスして、メルカートの青唐辛子をトッピング。激辛!

きょうの器はすべて鷹尾葉子さんの。
これから恵比寿ソラノハコでの個展に行ってきます!  

2019年07月05日

焼いてマリネした鰤のさくをカルパチョに

7/5ばんごはん◆7/5ぶりカルパチョ◆7/5蓋バジルソース
●きょうのばんごはん
・レバーペースト、自家製ツナ、茹で玉子、野菜
・ガスパチョ
・鰤のカルパチョ
・夏野菜とベーコンのサラダヨーグルトクリームソース
・隠元バター和え
・ポークソテーバジルソース
・フォカッチャ

昨日の鰤のさくの残り、軽く塩をふって大蒜、タイム、セージと一緒に表面をソテーしたのを、オリーブオイルと一緒にジップロックに入れておいたものを少し厚めに切って、カルパチョに。
合わせた薬味は、紫玉葱、オリーブとパセリのみじん切りにレモン。レモン汁とオリーブオイルをかけました。パンにのっけて食べるとなかなか。
だんなはさらに、マヨをちょいづけしますが……。

ポークソテーのバジルソースはこの前つくった今年初もの。
パルミジャーノ粉をふったところに、バジルソースをたっぷり。
爽やかでいいです!

  

2019年07月04日

まん丸ズッキーニで肉味噌チーズ焼き

7/4ばんごはん◆7/4ズッキーニ肉味噌
●きょうのばんごはん(木)
・鰤と夏野菜のサラダ仕立て
・ズッキーニの肉味噌チーズ焼き
・揚げ出し茄子
・エリンギバターレモンソテー
・オクラ納豆キムチ
・豚と夏野菜の甘酢炒め
・らっきょう甘酢漬け
・四川胡瓜と新生姜糠漬け

今年はズッキーニが大豊作らしいです。
西日本方面、梅雨入り遅れて晴天続きで大豊作。
価格が大暴落しないように、廃棄処分までされてるとか。
たしかにメルカートでは通常の夏の価格だけど、スーパーでは100円割れで売ってる店もありました。
それにしても、数年前までズッキーニってなに?値段も高い!って言われてたのに、もうごく普通の夏野菜になりましたね。
最近では、ズッキーニの親戚のまん丸いバージョンも目にするようになってきました。
きょうはそのまん丸を輪切りにしてソテー、常備している肉味噌にチーズを混ぜたのをのっけて、オーブントースター焼きました。
  

◆古い料理本から、鰤と夏野菜のサラダ仕立て

◆7/4ぶり夏野菜サラダ
分とく山の古い料理本を見てたら、この季節にピッタリな魚料理が載ってたのでつくってみました。
タイトルは【「わらさのトマトサラダ」しょうがで仲をとりもって】
「わらさとトマト」、「わらさときゅうり」、どちらも合わないと思われる組み合わせ。
でも「わらさとしょうがじょうゆ」、「トマトとしょうがじょうゆ」、「きゅうりとしょうがじょうゆ」は合います。で、しょうがじょうゆで三つの素材の仲をとりもってみたら、不思議と合う、というお料理だそうです。
確かに、なかなかさっぱりで簡単だし、夏にピッタリのお刺身料理です。
でも、料理本のようにきれいな写真にはならないです(T_T)
具体的な作り方の記載はなかったので、我流推測でやったのが間違いか。。。
でも美味しかったので、良し!です。

【材料】
・鰤(本来はわらさですが、なかったので)
・胡瓜
・トマト(本来は固め、ですがそれほど固くなかった)
・おろし生姜
・千切り新生姜(本来は入りません。手元にあったので追加)
・醤油
・塩

1)胡瓜は縦に4〜6等分し、それを幅2cmほどに切り、軽く塩をふってザルに置き、水分が出てきたらキッチンペーパーで除く。トマト、鰤も2cm角程度に切る。
2)ボウルにおろし生姜、醤油を加えて混ぜ、千切り新生姜と1を和える。

本来の写真との違いは、包丁使いかもしれないです。
写真は、切り口がスパッときれい。さすがです!

ほんらいはわらさですが、きょうは鰤。今の季節の鰤は、脂ののりも少なめ。しかも脂の少ない背身だから、わらさと変わらないかな。さっぱりしてます。

▼この日の献立は……



  

2019年07月02日

焼き鯵ベースの冷や汁のたれでサラダ

7/2ばんごはん◆6/2冷や汁サラダ
●きょうのばんごはん(火)
・焼き豚とゴーヤの芥子和え
・韮お浸し
・冷や汁サラダ
・ゴーヤ玉子炒め
・カジキマグロのソテー醤油糀バターソース
・縮緬山椒麦ごはん
・昆布椎茸甘辛煮
・四川胡瓜糠漬け

前につくって冷凍しておいた冷や汁の素を出しでのばしてたれにして、野菜や豆腐にかけました。
言ってみれば冷や汁の具にたれをかけた、って感じ。
このままごはんにかけて食べたいわ。
残ったたれは、もちろん明日の朝ごはん。冷や汁です!  

2019年07月01日

今夜は大倉山もつ店の逸品で居酒屋蛙亭

7/1ばんごはん◆7/1大倉山もつ店7/1大倉山もつ店
●きょうのばんごはん(月)
・鰯酢締め
・ポテトサラダ&トマト
・オクラ納豆
・ベランダサラダ菜の花芥子和え
・魚ニソ磯辺焼き
・大倉山もつ店もつ焼き
・大倉山もつ店たん・はつ・かしら・レバー
・冷や奴
・キムチ
・四川胡瓜糠漬け

今夜は見ての通り居酒屋蛙亭。
いつも気になっていた大倉山もつ店が営業していたのでお持ち帰りした、もつ焼き2人前@¥200と焼き豚各2本ずつ@¥100をメインに、居酒屋メニューです。
大倉山もつ店は大倉山駅徒歩3分程にある渋いお店。
開業はいつなんだろ?
店内にも席はあるけど、帰りがけに外で一杯引っ掛けるっていう人が多いのかな。
本日は様子見で。串は100円の割になかなか。
もつ焼きは、私はちょい苦手だけど大丈夫でした。甘辛味です。
炒め直したけど、作りたてはどちらももっと美味しいでしょう。
夏の夕暮れに現地で一杯いきたいです!
ちなみに吉田類の酒場放浪記でも紹介されました。
  

2019年06月30日

じゅわじゅわ〜っと肉汁ハンバーグ

6/30ばんごはん◆6/30ハンバーグ2
●きょうのばんごはん(日)
・ハムペースト、茹で玉子、野菜
・鰯のマリネ
・ラタトゥイユ
・うちのレタスでサラダ
・鉄板ハンバーグ
・バゲット

粗挽きの挽肉で、鉄板ハンバーグ。
最近、焼き方バッチリで、ナイフを入れると肉汁じゅわじゅわ〜。
これならおととい食べた資生堂パーラーのより美味しい!と自画自賛(笑)  

ハナマサのつけ麺で、青花椒たっぷり担々つけ麺

6/30ブランチ◆6/30ブランチ
●きょうのブランチ(日)
・卓上ひと口担々つけ麺
・もやし、青葱
・高野豆腐と茄子揚げの炊き合わせ
・五目昆布煮
・いりこピリ辛
・四川胡瓜糠漬け

朝から打合せがあり出かけるので、だんな大急ぎで担々麺づくり。
きょうの麺はハナマサのつけ麺。
コシがあって思ってたより美味しい!
夏の定番になりそうです!  

2019年06月28日

できたてバジルペースト。鮮やかな緑と爽やかな香り!

6/28ばんごはん◆6/27ジェノベーゼ◆6/28ホンビノス◆6/28干し豆腐ジェノベーゼソース
●きょうのばんごはん(金)
・自家製ツナ、茹で玉子、チーズ、野菜
・ホンビノスガイのジェノベーゼ焼き
・パプリカマリネ
・ズッキーニとグレープフルーツのサラダ
・干し豆腐のジェノベーゼソース
・四川豆腐と紫玉葱のサラダ
・チキンのソテーピッツァ焼き
・フォカッチャ

昨日つくったバジルペースト、軽く炙ってふたを開けたホンビノスガイにのせて焼きました。
そして干し豆腐もパスタ風に、バジルペーストで和えて。
つくったばかりだから色も鮮やか、香りも爽やか!  

2019年06月27日

台風直前、バジルを摘んで、ジェノベーゼとガパオに!

6/27ばんごはん◆6/27バジル◆6/27ジェノベーゼ
●きょうのばんごはん(木)
・焼き豚
・浅蜊酒蒸し
・ゴーヤ塩もみ
・ブロッコリーの芥子胡麻和え
・いりこピリ辛
・ガパオ
・四川胡瓜糠漬け

台風が来るというので、だいぶ伸びてきたバジルを摘んで、今年初のジェノベーゼソースに。
色鮮やか、いい香りのができました。
そして一部をガパオに使いました。
タイのホーリーバジルとは香りが違うけど、たっぷり入れるとそれなりに美味しい。
でも、あっという間に色が変わって茶色になっちゃうのが写真的には難ですね。
ガパオ、ごはんも欲しかったけど、夜の炭水化物ガマンガマンです!
  
Posted by redfelix at 20:00Comments(0)

2019年06月25日

チーズと八丁味噌で、茄子の肉味噌チーズ焼き

6/25ばんごはん◆6/25茄子肉味噌チーズ
●きょうのばんごはん(火)
・じゃこ胡瓜蟹かまの酢の物
・五目昆布煮
・冷や奴
・鮭かま焼き
・茄子の肉味噌チーズ焼き
・南瓜とトマトの土佐煮
・キムチ
・四川胡瓜糠漬け

トルティーヤのときに、スパイスを入れずに取りおいたトマト味の合挽肉炒めを解凍して、豆板醤やオイスターソース、八丁味噌などを加えて肉味噌に。
茄子とあわせてチーズ焼きにしました。
八丁味噌とチーズって好相性!  

2019年06月24日

酸味と塩味いい塩梅のツナの茹で汁で、エスニック風海老雲呑

6/24ばんごはん◆6/24海老雲呑
●きょうのばんごはん(月)
・鯵酢締め
・豚の冷しゃぶピリ辛胡麻だれ
・高野豆腐茄子揚げの炊き合わせ
・玉子木耳炒め
・五目昆布煮
・エスニック風海老雲呑

週末につくった鮪ツナの茹で汁を使って、エスニック風海老雲呑に。
ツナの茹で汁は、ほどよい塩気にレモンの酸味で、美味しいスープになってます。
そこに鶏がらスープの元少々を足して、大蒜、生姜で風味づけ。
香菜を散らして、なかなかのエスニック風海老雲呑になりました。  

2019年06月23日

薄いフォカッチャって、ほとんどピザ生地

6/23ばんごはん◆6/23GFズッキーニサラダ
●きょうのばんごはん(日)
・鯵のタルタル
・自家製ツナ&野菜
・茄子とミニトマトのチーズ焼き
・ズッキーニとグレープフルーツのサラダ
・豚の梅ポットロースト梅クリーム添え
・フォカッチャ

だんなが薄いフォカッチャを焼いて欲しいというので、厚さ1.5cmほどのつくりました。
これじゃ、ほとんどピザ生地?
スペース取るから、天板一枚に2つしかのせられなくて効率悪いわ。
やっぱりもう少し厚めで、外パリッとして中ふんわりのフォカッチャのが好きです。

きょうはおとといの鮪の大とろじゃないさくでつくったツナも登場。
切れ端のさくなので、ちょっと筋があったけど、塩加減上々でまあまあでした。
でも自家製ツナは鮪より鰹のがおいしいです。

きょうのズッキーニサラダは、ルビーとホワイトのグレープフルーツで。
パルミジャーノ粉をたっぷりかけると美味しいです。
  

◆梅ジャムを使って爽やかな、豚の梅ポットロースト

◆6/23豚の梅ポットロースト
実家の黄色くなって落ちた梅で、甘みを抑えたジャムを作りました。
そのジャムを使った豚のポットロースト。
ほんのりした甘みと香りのクリームが美味しいです!
先週金曜日つくった豚ポットローストの改良版です。

【材料】
・豚肩ロース塊肉
 塩、甘酒
・玉葱
・大蒜
・オリーブオイル
・白ワイン
・梅ジャム
・タイム、セージ
・塩・胡椒
・コンソメキューブ

・生クリーム
・レモン汁
・梅ジャム

1)豚肩ロースは、肉の重さの1%弱の塩と甘酒をもみ込み、1〜2日程置く。
2)フライパンにオリーブオイルと薄切りの大蒜を入れて火にかけ、大蒜がキツネ色になったら取り出す。そこに室温に戻した1を入れ、表面に焦げ目がつくように焼き、オーブンに入れられる厚手の鍋に入れる。
3)2のフライパンに荒みじん切りの玉葱を入れて炒める。油が全体に混ざったら、白ワイン、梅ジャム、コンソメキューブを加え、コンソメが溶けたら、取り出した大蒜と一緒に2の鍋に入れる。
4)豚肉がひたひたになるように白ワインを足し、胡椒、タイム、セージを加えてまぜ、250℃に予熱したオーブンに入れ、35〜50分程度加熱する。肉に竹串を刺し、濁った汁が出てこなければ加熱終了。水分量が多い場合は、焦げないように注意しながら、ガスなどで煮てとろりとしたソース状になるまで水分を飛ばす。
5)適当なビンに生クリーム、レモンを入れて、蓋をしてシェイクし、生クリームを8分立てくらいの固さにし、梅ジャムを混ぜる。
6)4のソースを皿に広げ、肉を切って盛り、5のクリームをのせる。好みでつけ合わせにズッキーニのソテーを添える。

上にのせる梅クリームはちょっと酸味を利かせるのがおすすめ。
サワークリームでもいいけど、乳脂肪45%以上の生クリームならレモン汁を加えてふるとすぐどろ〜りとかたまってきます。酸味調節できるので生クリームのがいいかな。

▼この日の献立は……  
Posted by redfelix at 18:30Comments(0)

食べ過ぎ危険、ピリピリ実山椒の炊き込みごはん

6/23ブランチ
●きょうのブランチ
・納豆入り玉子焼き
・小松菜梅和え
・茄子と豚バラ肉炒め
・ねぎま豆腐鍋
・揚げとエリンギ山椒の炊き込みごはん
・味噌汁
・四川胡瓜の糠漬け

最近のだんな炊き込みごはんは、実山椒塩ゆで入り。
穫れたての山椒の実をさっと湯通しする程度に茹でただけだから、ピリピリきます。
食べ過ぎ危険の炊き込みごはんです。