2018年01月19日

入院32日目。肩にバッグの実践的リハビリ!そして明日から病院内自由歩行!

1/19あさごはん1/19ひるごはん1/19よるごはん
腰椎椎体骨折45日目。金曜日。
●きょうのあさごはん
・ねぎ玉焼き
・青梗菜とハムの青紫蘇サラダ
・味噌汁
・ごはん
・ヨーグルト
・私物豆のトマトグラタン、ザーサイ浅漬け

●きょうのひるごはん
・メダイ柚子胡椒焼き隠元のソテー添え
・糸コンと牛蒡のきな粉炒め
・棒棒鶏サラダ
・ごはん
・私物納豆、干し大根漬物

●きょうのばんごはん
・天丼(海老、鱚、舞茸、薩摩芋)
・茄子と長葱の味噌炒め
・法蓮草のナムル
・私物干大根漬け

朝7時50分だんなが持ってきた豆のグラタン。保温袋に入れてきてくれたからほんのり温かいけど。あー早くチーズが伸びる熱々食べたいなぁ。
お昼に出た不思議なきな粉炒め。普通に炒めるよりコクがある?炒め煮っぽくってやわらかすぎが難だけど、こういう使い方もあるのね。
夜の天丼は予想通りタレがほとんどかかっていない。仕方ないので、温泉卵のたれに醤油を足して甘辛くしたのをかけてみました。ちょうどいい塩梅に!

きょうのリハビリは、いつもの体操に加え、歩行器なしのフリーで地下のリハ室から出て廊下、階段を上って一階に。少し歩いて階段を降りて帰ってくる、というのと、バッグを肩にかけての歩行。実践的です。
でも、バッグの重さは、しばらくのあいだペットボトル大1本くらいが許容範囲。買い物は少量ずつとのこと。これ実践的じゃないなあ。牛乳1パックに大根1本買ったらもうオーバーしちゃう。退院後は買い物も大変だ!
ともあれ、明日から歩行器なしで病院内自由歩行解禁。
よし、明日は1階のドトールでお茶しようっと!  
Posted by redfelix at 22:00Comments(0)病院ごはん

2018年01月18日

入院31日目。手持ちのもろもろをプラスして病院ごはんを自分好みに!

1/18あさごはん1/18ひるごはん1/18よるごはん
腰椎椎体骨折44日目。木曜日。
●きょうのあさごはん
・高野豆腐の炒め煮
・白菜とシーチキンの和風サラダ
・味噌汁
・ごはん
・ゆかり
・ヨーグルト
・私物ちりめん山椒、菜の花芥子和え、大根醤油漬け

●きょうのひるごはん
・2色丼
・茄子と水菜のポン酢和え
・南瓜プリン
・りんご
・私物菜の花芥子和え、大根醤油漬け

●きょうのばんごはん
・牛肉冷やししゃぶしゃぶもやしのポン酢和え添え
・大根と豚モモ肉の炒め煮
・胡瓜としらすの梅和え
・ごはん
・私物カジキの味噌漬け、菜の花芥子和え、干大根漬け

あさごはんは苦手なちょっと甘めの炒め煮にごはんに合うとは思えないサラダだけど、お見舞いのちりめん山椒や菜の花で充実です!
お昼の2色丼には手持ちの葱に七味唐辛子をふって自分の好みに近づけます。手持ちの調味料や常備菜を駆使して美味しく自分好みにするのがささやかな楽しみになってきたりして。。。
夜のしゃぶしゃぶも色味と香りづけに持ってきてもらったイタリアンパセリを散らして七味唐辛子。ささやかに楽しんでます。

2回目の手術から2週間。痛みもだいぶ軽減されてようやく2時間以上連続して眠れるようになってきました。眠るのも体力が必要なのだと実感。そういえば若い頃は、土日なんて10時頃まで寝てたけど、いまなんてそんな眠れないものね。
眠れるようになってきたということは、体力も戻りつつあるということ。リハビリもおかげさまで順調だし、あと1週間、頑張りましょう!

  
Posted by redfelix at 22:00Comments(0)病院ごはん

2018年01月17日

入院30日目。ついに1カ月経過。やっぱり大怪我だったのね。。。

1/17あさごはん1/17ひるごはん1/17よるごはん
腰椎椎体骨折43日目。水曜日。
●きょうのあさごはん
・もやしと鶏肉のサラダ
・春雨と白菜のスープ
・あんずジャム
・食パン
・カットパイン
・ヨーグルト
・私物豆と鶏のトマトグラタン

●きょうのひるごはん
・エビチリ青梗菜ソテー添え
・筑前煮風
・小松菜の辛子和え
・ごはん
・私物ちりめん山椒、ザーサイ浅漬け

●きょうのばんごはん
・ヒレカツボイルキャベツ添え
・筍と若布の含め煮
・ボイルなます
・ごはん
・私物ザーサイ浅漬け

朝のごはん定食に付いてくるかぼちゃグラタンがいやで今朝はパン食を選択。
そしたらなんてタイムリーなの❗だんなが保温袋に入れて、鶏と豆のトマト煮チーズ焼きを持ってきてくれた。ラッキー❣チーズがぐぅ〜〜 んとのびる熱々じゃなかったけど、チーズ食べたいって思い、通じてよかった!
お昼は、お見舞いのちりめん山椒をたっぷりごはんにのせて。これもお見舞いのザーサイの浅漬けが美味しい。翡翠色のザーサイなんて初めて。シャリシャリ噛み応えのあるお漬物なんて病院食にはないからね。
夜は初めてのフライもの。ヒレ肉のトンカツ。でも揚げ過ぎなのか硬い。ヒレって書いてあったけどモモ?病院じゃほんのりピンク色状態じゃ出せないんだろうけど、歯の悪い高齢者にはこの硬さ、酷だ!

今日で入院生活も1ヶ月。この怪我は新聞に載ると、重症ってことになるのかな。人生85年としてその1ヶ月、1020分の1の何もしない時間。そう考えると大したことないような、損したような。。。
きょうのリハビリは、踊り場までの半階分の階段を2往復。けっこう脚がだるい。疲れます。この程度でこれじゃ、芝公園駅の地下鉄ホームから4〜5階分ある階段、もう登れないな。完全快復はいつになることやら。。。  
Posted by redfelix at 21:00Comments(3)病院ごはん

2018年01月16日

入院28日目。早く体重と筋肉を復活させたい〜

1/16あさごはん1/16ひるごはん1/16ばんごはん
腰椎椎体骨折41日目。火曜日。
●きょうのあさごはん
・大根とささみの煮物
・キャベツとハムの味ポン和え
・味噌汁
・ごはん
・イエローピーチ
・ヨーグルト
・私物温玉、納豆ふりかけ

●きょうのひるごはん
・牛丼
・青梗菜と水菜のサラダ
・りんご
・私物温玉、葱、七味唐辛子

●きょうのばんごはん
・鮭のピリ辛焼ききのこのソテー添え
・茄子と大豆の炒め煮
・隠元のドレッシング和え
・梅びしお
・ごはん
・私物鯵の酢締め

入院も1ヶ月になると、一度食べたことのあるような料理が並ぶけど、お見舞いやだんなの持ってきてくれるもろもろで、結構充実したごはんになってます。
朝も温玉納豆ふりかけでごはんを半分たいらげ、昼はただの牛丼風肉の煮込みに温玉落として生の葱ものっけて豪華版に。夜はだんなお手製の鯵の酢締めが一品追加。もちろんおろし生姜と葱付き。
朝のヨーグルトは、リハビリ後の栄養補給にとっておき、朝はだんな持ってくるいちじくやマンゴー、柿などのドライフルーツ入りカスピ海ヨーグルトをりんごなどのフルーツと一緒に!
あまり動いてないのにけっこう食べてます。
骨折して40日あまりで2.5キロあまり落ちた体重を増やして、骨と皮のシワだらけになった皮膚を元に戻し、半年かけてなくなった筋肉も復活させたいです!
でもそのためには病院食では、たんぱく質もコラーゲンもたりないな!
  
Posted by redfelix at 22:00Comments(0)病院ごはん

2018年01月15日

入院27日目。痛みと向き合うことになる病院の長い夜がつらい。。。

1/15あさごはん1/15ひるごはん1/15ばんごはん
腰椎椎体骨折40日目。月曜日。
●きょうのあさごはん
・若鶏3色巻き
・白菜とパプリカのサラダ
・のりかつおふりかけ
・味噌汁
・ごはん
・ヨーグルト
・私物しらす、地海苔

●きょうのひるごはん
・カレーうどん
・小松菜とえのきの醤油和え
・ゆで玉子
・ジョア

●きょうのばんごはん
・鯵の蒲焼舞茸と長ネギの炒め物
・筍と牛肉の炒め煮
・もやしと胡瓜のナムル
・ごはん
・私物赤目芋と厚揚げの韓国風煮物菜の花添え

朝はお見舞いのしらすに海苔を乗っけてしらす丼❤葱と七味唐辛子でばっちり好きな味です!病院でもこういうシンプルなの出してくれればいいのに、塩分過多でダメなのかな。
お昼は途中でメール返信してたらうっかり撮影忘れ。
pカレーうどんには汁があまりなくお膳を下げに来たとき看護師さんが「意外に人気なかったわね」と。そりゃ、みんながイメージしてるカレーうどんとは全然違うもんね。薬味の葱もないしね。
夜はだんながつくってくれた一品をプラス。いつもありがとう!

昨日ちょっと張り切って自主リハしたせいかちょっと左足がだるい。そんなわけできょうの朝、夜の自主リハは中止。
やはり昨夜も夜中に痛みが強くなり連続2時間以上眠れない。昼間は気がまぎれるけど、夜は痛みと向き合うことになるからよけい感じるのかも。夜が来るのがつらい。夜が長くて嫌になる。。。
  
Posted by redfelix at 23:00Comments(0)病院ごはん

2018年01月14日

入院26日目。葱にパセリにミントで気持ちもうきうき!

1/14あさごはん1/14ひるごはん1/14よるごはん1/14ミント入ティー
腰椎椎体骨折39日目。日曜日。
●きょうのあさごはん
・厚焼き玉子
・キャベツとささみのサラダ
・味噌汁
・ごはん
・低塩海苔佃煮
・ヨーグルト
・私物しらす
・私物納豆

●きょうのひるごはん
・金目鯛の照り焼き胡麻たれ
・青梗菜のクリーム煮
・アスパラとピーマンの中華和え
・おいしくせんいゼリー桃
・私物納豆ふりかけ

●きょうのばんごはん
・ポークピカタみそだれ
・筍と竹輪の炒め煮
・切り干し大根と胡瓜の味ポン和え
・ごはん
・だんなの締め鯵

今朝は久し振りの納豆にお見舞いのしらすで嬉しいあさごはん。だんなにお願いした葱もトッピングして。なんでもないこういうものに飢えてたんだよね。
お昼の金目鯛は脂ものっていて、入院26日間の中で一番のヒット。やっぱ油足りないのかも。お見舞いの海苔たっぷりのふりかけも美味しい!と、ごはん摂りすぎると糖質過多になるので要注意だ。
夜はだんな作の鯵酢じめ1尾分でタンパク質も十分。一食にせめてこのくらいのタンパク質は欲しいな。
きょうは友だちが持ってきてくれたイタリアンパセリをピカタにトッピング。紅茶にはミントをプラス。見た目も香りもアップして気持ちもうきうき。やっぱりハーブはいいなあ。

きょうの自主リハは朝昼夜の体操に加え、歩行器で15分ほど院内をうろうろ。
  
Posted by redfelix at 22:00Comments(2)病院ごはん

2018年01月13日

入院25日目。27日退院目指し、自主トレに励む!

2018年01月12日

入院24日目。V字復活か⁉歩行器で1人リハ室へ

1/12あさごはん1/12ひるごはん1/12ばんごはん
腰椎椎体骨折37日目。金曜日。
●きょうのあさごはん
・ポテトと海老のソテー
・キャベツとハムのコールスロー風サラダ
・春雨スープ
・食パン
・ジャム
・ヨーグルト
・私物カマンベールチーズ

●きょうのひるごはん
・メダイの香味焼き 焼き南瓜添え
・隠元と舞茸の炒め煮
・ひじきのサラダ
・ごはん
・私物梅干し

●きょうのばんごはん
・酢豚
・茶碗蒸し
・茄子の麺つゆ和え
・ごはん
・私物温泉玉子・地海苔

2度目のパン食朝ごはんもやっぱり食パンでした。このおかずとジャムで食パンはムリ。
トーストがムリなら、せめてバターロールにしてほしい。。。
夜の配膳のタイミングで姪っ子来訪。
酢豚と温玉ごはんを見て「ちょっと食べたい!」と。酢豚のお肉50g3切れのうち1切れをパクリ!「意外に美味しい!」と酢豚に温玉ごはんもかき込んでいきました。

リハビリ3日目。歩行器で介添人なし、1人でリハ室へ。
いつもの体操4種を10回5セット。ちょっと負荷をかけた脚のトレーニングのあと、10分ほど平行棒の中を移動しながら椅子から立ったり座ったりの練習。歩行器で周囲を歩いたあと、先生介助で歩行器なしでリハルームを一周。
来週前半には、歩行器なしで動けそう。これってV字復活か!?
部屋でも朝と夜に4種の体操10回を5セット。それに腕の筋肉も落ちているんでリハの先生に許可をもらって、寝た状態で左右の手に持った500mlペットボトルの上げ下げのトレーニングも始めました。

昨夜はリハビリで結構疲れた眠れるだろうと期待したものの、硬質コルセットが痛くて2時間おきに目が覚め、よく眠れませんでした。今夜はどうかな〜〜
  
Posted by redfelix at 21:00Comments(0)病院ごはん

2018年01月11日

入院23日目。筋肉のなさ、つくづく実感。元に戻るのはいつ?

1/11あさごはん1/11ひるごはん1/11ばんごはん
腰椎椎体骨折36日目。木曜日。
●きょうのあさごはん
・高野豆腐と鶏肉の炒め煮
・白菜とシーチキンのサラダ
・味噌汁
・ごはん
・ヨーグルト
・ダンナが持ってきてくれた鶏と豆のエスニック風シチュー

●きょうのひるごはん
・タンドリーチキン焼トマト添え
・竹輪と蕪の炒め煮
・菠薐草のドレッシング和え
・ごはん
・私物塩昆布

●きょうのばんごはん
・鰆の南蛮漬け焼たれがけ
・金平牛蒡
・大根の梅和え
・ごはん

病院ごはん、ダメダメワースト3は、炒め煮、魚や肉のあんかけ風、ツナの入った和え物。
素材ダメダメは、加熱し過ぎの蕪、絹さや、隠元。
シャキシャキ感を残しすぎるほど残す我が家(だんなはもう少し加熱してほしいらしいけど)とは違って、クタクタすぎて、だんだん見るのもイヤになってきた〜色も悪いし。
早く退院して、自分でつくりたい!
そう思うのも少し良くなってきた証拠かも。まだまだ脇腹の傷がズキズキするけどね。
そして本日、術後1ヶ月だった退院目標が今月27日に!
よし、がんばろう‼

リハビリ2日目。車椅子でレントゲンを撮った後リハ室へ。
昨日の体操4種を10回5セット。10分ほど平行棒の中を移動しながら椅子から立ったり座ったりの練習。ちょっとそっくり返って歩いてるらしく、姿勢を正されました。
そのあと歩行器で周囲を歩いて、歩き方チェック。
明日からのリハは、歩行器で行くことになりました。リハが始まってから一気に快復に向かってる気がする。
しかし、本当に筋力が落ちてます。きょうのこのリハだけで、脚がだるだる。情けない( ; ; )(T . T)
元に戻るのはいつになることやら。
でもこの疲れのお今夜は昨日より眠れそうです。
  
Posted by redfelix at 22:57Comments(0)病院ごはん

2018年01月10日

入院22日目。痛みを抱えながらリハビリスタート!

1/10あさごはん1/10ひるごはん1/10よるごはん
腰椎椎体骨折35日目。水曜日。
●きょうのあさごはん
・青梗菜と海老のソテー
・玉子豆腐
・味噌汁
・ごはん
・ヨーグルト
・私物地海苔
・ダンナが持ってきてくれた鮭塩焼き

●きょうのひるごはん
・銀鮭のバター焼き茸炒め添え
・茄子と挽肉のケチャップ炒め
・キャベツの味ポンあえ
・ごはん
・私物温泉玉子

●きょうのばんごはん
・天ぷら(鱚、海老、獅子唐)抹茶塩添え
・筍土佐煮
・人参のマリネサラダ
・ごはん

ヤク常習者になりたくないから(大袈裟すぎ⁉)今夜は痛み止め&睡眠薬のナースコールは止めよう!と思っていたのに、我慢できず、夜中の1時にナースコール。
それでも2時間余りで目が覚め、痛みを我慢しながらうとうと状態で朝まで。
そんな状態で、きょう3時からリハビリスタートです。
地下1階のリハ室へは車椅子で向かいます。
まだ歩行器で室内のトイレに立つ程度しか動いてないのにリハ、大丈夫か⁉

3時からの30分の初リハ終了。なんとビックリ!10年ほど前、左腕を骨折したとき担当だった先生が今回も担当医でした。お互い顔を見ながらしみじみ「年月経ちましたねえ」。
初リハでは、ベッドからの楽な起き方・寝方、椅子からの楽な立ち方・座り方、平行棒を持っての歩行、足の筋肉・腹筋づくりの体操4種をして終了しました。
痛みのある脇腹の手術痕、リハ中は忘れられました。
ちょっと疲れたし、今夜はクスリに頼らず眠れるといいな。
  
Posted by redfelix at 22:45Comments(0)病院ごはん

2018年01月09日

入院21日目。だんだん辛くなってきた病院ごはん

1/9あさごはん1/9ひるごはん1/9よるごはん
腰椎椎体骨折34日目。火曜日。
●きょうのあさごはん
・アスパラガスのサラダ
・菠薐草と玉子のスープ
・イエローピーチ
・食パン
・イチゴジャム
・ヨーグルト
・持参のカマンベールチーズ

●きょうのひるごはん
・鶏肉の香味焼き隠元のソテー添え
・大根と薩摩揚げの炒め煮
・胡瓜としらすの酢味噌和え
・ごはん

●きょうのばんごはん
・むき鰈の焼き魚野菜ソース
・薩摩芋とりんごのレモン煮
・小松菜の辛子和え
・ごはん

ここでの食事は、毎週水曜日にメインと副菜一品が載った用紙が回ってきて、朝と夜はAorBから選べます。あさは主食がパンorごはんでおかずがちょっと違います。夜は必ずではないけれど、メインが肉or魚。
今回初めてあさごはんにパンを選択。どんなパンが来るのかと思ったら8枚切りサイズの食パン2枚がほんのり温められて袋に入ってました。トーストしてない8枚切りの食パンなんて何年ぶり?小学校の給食以来かも。それにジャムなんて、食べる気になれない〜〜。
おかずも味のあまりないサラダだし。止むを得ず冷蔵庫からチーズを1つ。足りなくてもう1つ。やっと1枚食べました。せめてトーストしてバターを塗ってほしい!
ほとんど好き嫌いのない私だけど、パターンが同じで、昼も夜のごはんもだんだん辛くなってきました。生もの&薬味&発酵食品がない(除ヨーグルト)、味薄い、甘め、あんかけものが多い、付け合せ野菜が冷凍‥‥。
痛くて眠れない日々、せめて食べるものくらいは‥
もちろんそんなときのために、梅干し、海苔、温泉玉子、塩昆布‥‥など冷蔵庫に忍ばせているんだけど。
  
Posted by redfelix at 22:49Comments(0)病院ごはん

2018年01月08日

入院ついに20日目。腸骨まで削った2回目の手術はツライ。。。

1/8あさごはん1/8ひるごはん1/8よるごはん
腰椎椎体骨折33日目の月曜日
●きょうのあさごはん
・ねぎたま焼き
・キャベツと鶏ささみのサラダ
・味噌汁
・ごはん
・ヨーグルト

●きょうのひるごはん
・チキンカレー
・小松菜とえのきの醤油和え
・桃ゼリー

●きょうのばんごはん
・鯛の塩焼きねぎ味噌ソース
・牛肉と蕪の甘辛炒め煮
・胡瓜と若布の酢の物
・赤飯

5日の2回目の手術は過酷でした。
まず、前の手術が押して、1時半スタートの予定が4時過ぎに。
ドキドキの緊張状態が続いて、やっと手術台に上った途端「もしかしたら骨盤の上の骨削るかもしれないからね」と先生に突然言われ、いやーな気持ちのまま麻酔。
手術終了は夜の9時半。
案の定、腸骨が削られてそれでぐずぐずになっていた椎体を埋め、そこに糸まき形状のブロックをいれたようです。
翌日から脇腹から腿にかけての痛みがハンパじゃない。涙を流しながら痛み止めを打ってもらうものの持続せず、また痛み止め。使いすぎはダメだというので、必要時間たったらすぐナースコールで痛み止めをお願いするの繰り返しでした。
脇腹からの手術の方が楽だって聞いていたのにとんでもない!
もろもろの管を外したり、食事を摂れるようになるのに、前回より1〜2日多くかかりました。
まだまだ激痛続いています。腿あたりの感覚も鈍いです。

  
Posted by redfelix at 08:49Comments(2)病院ごはん

2018年01月04日

入院16日目。明日はいよいよ2回目の手術です

1/4あさごはん1/4ひるごはん1/4ばんごはん
木曜日。腰椎椎体骨折29日目
●きょうのあさごはん
・アスパラと海老の生姜炒め
・胡瓜とハムのサラダ
・味噌汁
・ごはん
・ヨーグルト
・だんなのひよこ豆のカレー

●きょうのひるごはん
・けんちん風うどん
・南瓜のグラタン
・蒟蒻の炒め煮
・隠元の辛子和え

●きょうのばんごはん
・鯵の南蛮漬け焼き野菜あん
・蕪の炒め煮
・小松菜の醤油マヨ和え
・だんなの鮭の西京焼き
・ごはん

あさごはんに間に合わせてだんなが持ってきてくれたひよこ豆のカレー。スパイスの香りに飢えてるわたしには何より。美味しかったぁ。
お昼のおうどんはやっぱり薬味の葱がない😂美味しさ半減。持参の礒五郎の七味を振って。根菜だからもうちょっと味が濃かったらなあ。。。
ばんごはんの鯵の南蛮漬け。揚げたのを南蛮酢に漬けたのだと思ってたら、焼いたのを皮をむいてたれでちょっと煮たかんじ。南蛮といえば唐辛子だけど、ピーマンとパプリカなのも残念!

いよいよ明日は2回目の手術。
朝から採血、採尿、残尿量チェック、CT、レントゲン、麻酔科チェック、シャワーと大忙し。昨日あたりから背骨の右側が痛むのが不安。もちろん背中の20センチの切り傷は痛いし。明日はその上わき腹に15センチの傷。しばらくダブルで痛いんだろうなあ。
きょうは友達が来てくれて元気もらったから、明日は頑張らなきゃね!

  
Posted by redfelix at 21:21Comments(0)病院ごはん

2018年01月03日

入院15日目。きょうは小出しにおせち3品。

1/3あさごはん1/3ひるごはん1/3ばんごはん
腰椎椎体骨折28日目の水曜日のばんごはん。
●きょうのあさごはん
・2色巻き&豆腐の肉味噌包み
・隠元とシーチキンのサラダ
・花麩のすまし汁
・薄味昆布巻き
・ごはん
・ヨーグルト
・だんなから赤目芋の煮物

●きょうのひるごはん
・鯛の西京焼き
・焼きビーフン
・青梗菜の和風サラダ
・栗きんとん
・だんなから鮭の粕漬け焼き

●きょうのばんごはん
・煮豚
・筑前煮風
・キャベツの味ポン和え
・茶碗蒸し
・田作り
・ごはん
・だんなから赤目芋の煮物/菜の花お浸し

きょうは朝に昆布巻き、昼に栗きんとん、夜に田作りとおせち料理が一品ずつお膳にのりました。
このくらいの少量だと美味しく感じます。うちで作るとどうしても多くなるから飽きちゃって嫌になるんだね。
なぜか年が明けてから毎回ついてくる献立カードにカロリー量と塩分の記載がなくなりました。ブラックにならないよう、作業量削減かな。残念です。

  
Posted by redfelix at 11:28Comments(0)病院ごはん

2018年01月02日

入院14日目。日にち薬でちょっとずつ快復中!

1/2あさごはん1/2ひるごはん1/2ばんごはん
火曜日。腰椎椎体骨折27日目。
●きょうのあさごはん
・鮭の塩焼き
・伊達巻き/蒲鉾
・菜の花芥子和え
・海老つみれのすまし汁
・ごはん
・ヨーグルト
・鰤昆布締め/小肌酢

●きょうのひるごはん
・鶏肉の梅焼き獅子唐添え
・切り干し大根炒め煮
・胡瓜と百合根の酢の物
・金箔松葉2ケ(黒豆)
・ごはん

●きょうのばんごはん
・牛肉の冷しゃぶ青梗菜のポン酢だれ
・冬瓜と蟹の葛煮
・アスパラの醤油マヨサラダ
・赤飯胡麻塩
・だんなのラフテー

あさごはんジャストにだんながお刺身を持ってきてくれました。
伊達巻き、蒲鉾も出てきて、ささやかながらもちょっとお正月っぽい!
お昼には黒豆がついてきました。お正月感、小出しに演出してるのがちょっと心憎いです。
おせちは味が濃いから、病院でまとめて出すのは無理だもんね。
夜はお赤飯。胡麻塩1gついてるのが嬉しいです。残ってただんなのらふてーも一緒にいただきました。

まだ背中の切り傷はちょっと動いただけで痛いし、足の付け根や鼠蹊部も立ち上がるとき、動くとき痛いけど、なんとか歩行器で歩けるようになってます。
今日は手術後初めてのシャワーも。コルセットを外してのシャワーは心許なく不安なので、泡を塗りたくって洗っただけだけど、頭から足まですっきり!
つくづく外科は日にち薬なんだなぁ。
でもまた明々後日、脇腹を切って手術かと思うと気が重いです。  
Posted by redfelix at 07:09Comments(0)病院ごはん

2018年01月01日

あけおめ!入院13日目。病院で迎春!

1/1初日の出1/1あさごはん1/1ひるごはん1/1ばんごはん1/1富士山
あけましておめでとうございます。
病院から初日の出拝みました。
今年はいい年になりますように。。。

月曜日。きょうで腰椎椎体骨折26日目。
●きょうのあさごはん
・蟹グラタン
・蕪と桜海老の炒め煮
・小松菜と梅花の味ぽん和え
・紅白あられのすまし汁
・ごはん
・練り切り
・ヨーグルト

●きょうのひるごはん
・銀鱈の幽庵焼きオクラ天ぷら1本添え
・筍と薩摩揚げの煮物
・キャベツとツナの味噌ドレ和え
・京生酢

●きょうのばんごはん
・天ぷら抹茶塩添え
・湯葉と蓮根の炒め煮
・菠薐草と菊の花のお浸し
・ごはん

新年のあさごはん。なにげにわんちゃんのカードも添えられてちまちま感が元旦らしいです。
さすがにお雑煮はなかったけど。病院食で喉詰まらせたらシャレにもならないもんね。
ランチを食べ始めてたらダンナ来訪。
お刺身とラフテーも到着。久しぶりの生ものが嬉しいです。ありがと!
夜は海老天2本!さすがお正月‼
でも抹茶塩でごはんはないよぉ〜 左党へのいやがらせか⁉あ〜〜ビールが恋しいわ〜〜

ついに新年を病院のベッドの上で迎えてしまいました。
病院から見る初日の出も富士山も綺麗だったけど、一生に一度の事にしたいです。
本年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m  
Posted by redfelix at 07:07Comments(0)病院ごはん

2017年12月31日

入院12日目。年末年始病院のベッドの上、は現実でした

12/31あさごはん12/31ひるごはん12/31ばんごはん
日曜日。腰椎椎体骨折25日目。
●きょうのあさごはん
・オムレツ
・キャベツと水菜のサラダ
・味噌汁
・ごはん
・ヨーグルト

●きょうのひるごはん
・シーフードカレー
・胡瓜と人参のポン酢和え
・桃ゼリー

●きょうのばんごはん
・チキン南蛮マヨネーズ添え
・ゼンマイ煮物
・白菜とニラの中華風和え
・わんこそば風
・ごはん

きょうのあさごはん、悲しい事に12日間の入院で一番残念でした。白いごはんに全くあいません。オムレツのケチャップが醤油だったらまだしも、サラダが薄い薄いマヨネーズ味じゃなくポン酢醤油ならまだしも、だったんだけど。小学校の給食のひじきと大豆の煮物、夏みかん、牛乳、パンの最悪組み合わせを思い出しました。手持ちの梅干しと松の葉昆布でなんとか1/3ごはん消化。
ランチは、いり粉?のようなダシが不思議な味のシーフードカレー。でもルーに頼らずつくられた感で嫌いじゃなかったです。
大晦日の夜といえばやっぱりお蕎麦。小麦粉入りの柔らかお蕎麦で葱もなかったけど、気持ちが嬉しいです。

最初は病院で年末年始?冗談でしょ!って思っていたけど、冗談じゃありませんでした。
今年は春に甥っ子が腕を骨折、8〜9月に母が胆嚢摘出で入院し、12月に私がこんな有様。
12月初めにオフィスが移転。片付けもできてないうちに骨折、入院してしまい、いろんな方にご迷惑をおかけしました。でも散々な2017年もきょうでおしまい。来年はいい年にしたいです。
それにしても暮れの感じが全くしない大晦日の病室です。

  
Posted by redfelix at 23:19Comments(0)病院ごはん

2017年12月30日

入院11日目。夕方までにすべての管が外れました

12/30あさごはん12/30ひるごはん12/30ばんごはん
土曜日。腰椎椎体骨折24日目。
●きょうのあさごはん
・もやしとハムのソテー
・玉子豆腐
・味噌汁
・ごはん
・梅紫蘇ふりかけ
・牛乳
・松の葉昆布

●きょうのひるごはん
・鯛のカレームニエル焼き南瓜添え
・豆腐と鶏挽肉の煮物
・青梗菜と舞茸のしらす和え
・ごはん

●きょうのばんごはん
・銀鱈の照り焼き塩茹でオクラ1本添え
・ポテトのクリーム煮
・アスパラガスと竹輪のサラダ
・ごはん

食事の時の態勢に苦労しています。
ベッドの上の方を上げてお尻というか腰の方に枕を入れ、足をちょっと曲げ、テーブルを引き寄せ、その上にトレイを乗せて食べているのですが、この姿勢がとても辛いのです。
切った傷が引き連れて痛いし、腰もだるいし、足の付け根まで痛い。左手をベッドについて身体を支えないと座ってられない。その上、テーブル辛口まで遠いのでこぼしそうになる。
そのため、チャチャッと手早く済ませて、横になる。するとちょっと楽になる。
本当に辛いです。
それでも午前中にようやく点滴が取れ、午後に血液のドレーンも外れました。
痛いけど、少しずつ少しずつ前に進んでいるようです。

それにしても、術後の食欲のない時に術前よりごはん量が多いのはどういうわけでしょうね。朝はふりかけと頂き物の松の葉昆布でやっと半分でした。
  
Posted by redfelix at 22:36Comments(0)病院ごはん

2017年12月29日

入院10日目。手術翌日、管いっぱいつけながら、激痛に耐えながら。。。

12/29ひるごはん12/29ばんごはん
入院10日目。
金曜日。腰椎椎体骨折23日目。
●きょうのあさごはん
・おかゆ他3品ほど。

●きょうのひるごはん
・牛肉のすき焼き風
・金平牛蒡の炒め煮
・もやしの梅和え
・ごはん

●きょうのばんごはん
・鰤の照り焼き大根のたれ
・麻婆茄子
・小松菜の柚子胡椒和え
・ごはん

手術翌朝からごはんが届きます。
しかし、点滴3本、血抜きのドレーン、導尿チューブ等々に繋がれ、痛みも強烈で、口の中もネバネバ。すすぐのさえやっとで、とても食べられる状態にあらず。もちろん画像撮る余裕もなし。
ひるごはん、看護師さんに「半分は食べないと点滴は抜けない」と脅され、口に運ぶものにとても半分にも到達せず。それに、手術前150gだったごはんが手術の翌日180gに増えてるってどーいう事?管いっぱいつけた体で、ちょっと動くと激痛の体でそんな食べられるわけないよー。しかし記録のために頑張って撮影。
夜ごはんも、完食したのは小松菜だけ。さっぱりがありがたい。
ちょっと体を動かすだけで激痛だけど、少しお腹がなるようになってきました。人の体ってすごいなぁ。
  
Posted by redfelix at 17:03Comments(0)病院ごはん

2017年12月28日

入院9日目。いよいよ手術当日。初めての全身麻酔です

12/28の富士山入院9日目。木曜日。腰椎椎体骨折22日目。
病室からの富士山。今日もきれいです。
いよいよ手術当日がやってきました。生まれて初めての手術。全身麻酔。ドキドキびくびくです。
昨夜9時から絶食。今朝9時から水もストップ。
トイレにも行って、母用に買った事はあるけれどつけた事のないT字帯をして手術着に着替えてストレッチャーに。ダンナと両親、妹に見送られ病室を出て、エレベーターに。
手術室の手前でダンナとお別れ。11時35分に手術室手前の扉が閉まり、いざ手術室。
キョロキョロ周囲を見回すと、でかいと思ってたライトがあまり大きくない、ベッドも思ってたより幅が狭い、それより既視感があってあまり感動しないなと思ってたら、そう以前二宮のテルモの研究所の取材でシュミレーション手術をする手術室に入った事を思い出しました。この間10秒足らず。
すぐに眼鏡を外され、酸素マスクが口元に来て、あっという間に眠りに落ちたのでした。

予定より早めに手術終了。
チタンのボルトが数本入り、サイボーグとなって3時半頃に手術室を出たようです。手術室から病室まで、その後の記憶も曖昧で、痛い、苦しい、動けない、辛い‥‥そんな記憶しかありません。
夜遅くに酸素マスクを外され、睡眠薬と痛み止めも追加されたものの、苦しい、痛い状態で夜が更けていきました。  
Posted by redfelix at 16:30Comments(0)病院ごはん