2017年04月18日

西京味噌プラスの豆乳グラタン、丹沢山と好相性

4/18ばんごはん
●きょうのばんごはん(火)
・蛍烏賊のエスニック風サラダ
・筍姫皮金平風
・根三つ葉海苔山葵
・もやしと油揚げのとろとろ炒め
・鰊の韓国風焼き
・鶏と春キャベツの和風豆乳グラタン
・いぶりがっこ&味美菜糠漬け

日中は25℃超えの夏日だったのに、夜になると急に気温が下がったよう。帰り道、肌寒かったです。
そこで、炒め物の予定の鶏と春キャベツをグラタンに。
牛乳の替わりに豆乳を使って、薄口醤油と西京味噌を少々。和風仕立てにしました。
今夜のお酒、丹沢山ともバッチリです!  

◆蒸し焼きでふんわり仕上がるソフトニシンの韓国風焼き

◆4/18鰊の韓国風
甘辛く煮付けることの多いソフトニシン、ピリ辛韓国風の味付けに。
蓋をして蒸し焼きにすると、身がふんわり。今までつくったソフトニシンの中で一番おいしいです!

【材料】
・ソフトニシン
・胡麻油
・薬念
・みりん
・醤油
・酒
・炒り胡麻
・木の芽

1)ソフトニシンは大きければ2つに切り、胡麻油をひいたフライパンで軽く焦げ目がつく程度、両面を焼く。
2)1に酒と薬念を入れ、蓋をしてしばらく蒸し焼きにする。
3)2にみりん、醤油少々を加えて途中でひっくり返しながら、焦げないようにフライパンを揺すり水分を飛ばす。
4)器に盛り、胡麻をふり、木の芽を散らす。

薬念がないときは、おろし生姜&おろし大蒜少々にコチュジャンで。

うちのベランダ山椒、細〜いのが1本しかないのでケチケチ使ってます。
2年に1回くらい1メートルくらいのを買うんだけど、なんかしょっちゅう枯らしちゃう。日当りがよすぎるのと風が強すぎるのが原因?

▼この日の献立は……
  
Posted by redfelix at 19:06Comments(0)TrackBack(0)レシピ-焼きもの

2017年04月17日

今夜の筍は、鰹削り節で土佐煮

4/17ばんごはん
●きょうのばんごはん
・3色納豆
・蛍烏賊と春野菜の芥子酢味噌
・五目ひじき煮
・筍土佐煮菜の花添え
・菠薐草海苔和え
・豚と葉玉葱のオイスターソース炒め
・いぶりがっこ&味美菜糠漬け

今夜の筍は、ちょっと薄味でふつうに煮たものを水分を飛ばし仕上げに鰹削り節を揉んでからめたもの。
鰹節は、短時間チンして冷ますと、香りも立ち、ぱりっとしてもみやすくなります。
鰹削り節を使うと塩分摂り過ぎも抑えられてヘルシーv(^-^)  

2017年04月16日

筍料理に菜の花に鯛。食卓は春爛漫!

4/16ばんごはん
●きょうのばんごはん(日)
・鯛の刺身とろろ昆布のせ
・菜の花白和えソース掛け
・蒸し野菜がっこタルタル添え
・若竹煮
・筍姫皮の金平風
・鶏の醤油糀焼き春キャベツ添え
・筍土鍋ごはん
・菜の花糠漬け

本日25℃。10日ほど前はまだダウンを羽織ってたのに、春を通りこして一気に初夏です。
きょうは今シーズン初めての筍三昧!
若竹煮、姫皮、筍ごはんです。ベランダの木の芽もようやく摘んでも後ろめたくないサイズになってきて、香りと彩りを添えてくれました。
そして今夜は菜の花と鯛。テーブルの上は春爛漫です!

◆4/16筍で3品  

◆時短昆布締め風、鯛の刺身とろろ昆布のせ

◆4/16鯛昆布
いまが旬の鯛。彩りも春っぽいです!
昆布締めが美味しいけど、昆布締めにする時間がないときは、とろろ昆布で旨みをプラスしちゃいます!

【材料】
・鯛の刺身用さく
・とろろ昆布
・木の芽

1)とろろ昆布をクッキングカッターなどで細かくほぐしておく。
2)鯛のさくを1cmほどに切り、皿に並べる。1をふりかけ木の芽を散らす。

とろろ昆布はそのままだと使いにくいので、時間のあるときにカッターにかけてほぐしておきます。


▼この日の献立は……  

気持ちいいお天気で!ちゃぶ台出してベランダごはん

4/16ブランチ
●きょうのブランチ(日)
・菠薐草入りチキンカレー
・菠薐草のお浸しマトソーズのせ
・春キャベツのサラダ
・大根葉とじゃこ炒め

今朝は一気に初夏のお天気。
珍しく風もなく気持ちよかったので、ベランダにちゃぶ台を持ち出し、アウトドアごはんです。
目を落とすと、道路の桜も満開で、なかなか素敵なブランチになりました!  

2017年04月15日

ようやく地元の大きい筍ゲット!

4/15今週の筍
メルカートきたで、やっと大きな筍をゲットできました!
今年はいつまで食べられるかな。
いまらく毎週末、筍をゆでます。  
Posted by redfelix at 11:00Comments(0)TrackBack(0)レシピ-食材

たっぷりのハーブを用意して、今年初のベト汁は素麺で!

4/15ブランチ

●きょうのブランチ(土)
・ベト汁素麺(ベトナム風汁掛け素麺)
・半熟玉子入りサラダ
・焼き餃子

仕事で使ったバジルが余ってたり、ベランダのパクチーやミントが大きくなってきたので、ちょっと早いけど今年初のベト汁です。
きょうはごはんじゃなく素麺で。
トッピングハーブは、バジル、ディル、ミント、パクチー、玉葱、生姜、柚子、それにどくだみも。まだ若い葉っぱなので苦みは少ないです。カラダの余分な熱を冷まし、利尿作用もあるどくだみ、暑い日に食べるといいですね。


▼ベト汁の作り方はこちらで。◆4/15mベト汁素麺  

2017年04月14日

いぶりがっことピクルスで大人のタルタルソース

4/14ばんごはん
●きょうのばんごはん(金)
・牡蛎のオイル煮&ちかのマリネ&ハム
・野菜3種がっこタルタルで
・大きいお肉のラープムー
・チキンとズッキーニのトマト炒め
・葉玉葱と春キャベツの豆乳グラタン
・3種レタスのサラダ
・バケット

今夜のタルタルソースはちょっと大人味。
玉葱に粒マスタードとピクルス、そしていぶりがっこを刻んで加えました。
ほのかな燻製の香りが大人の味。おすすめです!
  

◆肉料理の付け合わせにも。葉玉葱と春キャベツで豆乳グラタン

◆4/14豆乳グラタン
いまが旬のは玉葱と春キャベツでホワイトソースなし、フライパンひとつでつくっちゃいます!

【材料】
・葉玉葱
・春キャベツ
・オリーブオイル
・バター
・白ワイン
・タイム、ローレル
・小麦粉
・豆乳
・塩・胡椒
・顆粒コンソメ
・溶けるチーズ

1)葉玉葱の玉の部分はたてに4〜6等分に、葉は5〜6cmに切る。キャベツはひと口大にちぎる。
2)オリーブオイルで1を炒め、油が全体に回ったらワイン、ハーブ、顆粒コンソメを加えてひと混ぜしたら弱火にし、蓋をしてしばらく加熱する。
3)野菜がしんなりしたらふたを取り、バターを加えて全体を混ぜ、小麦粉をふるいながら加えてよく混ぜる。全体がねっとりしてきたら、豆乳を少しずつ混ぜながらひたひたになるくらいまで加える。
4)豆乳を煮詰め、どろ〜っとするくらいになったら溶けるチーズ少々を加え、塩・胡椒で味を整える。
5)耐熱容器に4を入れ、溶けるチーズを散らして、キツネ色になるまでオーブントースターで焼く。

豆乳なので生クリームに比べるとあっさりだけど、中身にもチーズを少々加えることでコクが増します。
お肉を入れずとも、旬のは玉葱と春キャベツが甘くて美味しくたっぷり食べられて、満足満足!

▼この日の献立は……  

2017年04月12日

常備しておくと便利なのに……もっと使って欲しいな、偉大な乾物!

4/12ばんごはん
●きょうのばんごはん(水)
・ちかの若草焼き
・ヤムヌア
・菜の花芥子和え
・五目ひじき煮
・ズッキーニとしめじの韓国風挽肉炒め
・車麩と高野豆腐の玉子綴じ小鍋仕立て
・菜の花糠漬け

今夜は4月半ばとは思えないくらい肌寒いです。もちろんエアコンON。
だんなは帰り道、大井町辺りでひょう(といっても2〜3ミリらしいけど)が降ってたと。
六本木ではあられが降ったとニュースで言ってました。
そんなわけで、なんか汁ものが欲しいな〜と急遽だしたっぷりの玉子綴じ。
こういうとき役に立つのが乾物ですね!
この他に、かんぴょう、椎茸、切干し大根、切り昆布、ひじき、ドライトマト、山くらげ、芋茎……常備です!
ミネラルや食物繊維も豊富なものが多いから積極的に摂るといいのに、知り合いに聞くとほとんど使わないっていう人が多いのが残念。年寄りくさいのかなあ。。。  

◆唐辛子を利かせて、タイ風牛肉サラダ ヤム・ヌア

◆4/12ヤムヌア
油を使わないのでさっぱりの肉入りサラダ。

【材料】
・牛ロース肉かたまり
・大蒜
・生姜
・玉葱
・パプリカ/ピーマン
・トマト
・パクチー
・ナンプラー
・砂糖
・塩・胡椒
・レモン/ライム

1)牛肉に塩と胡椒をすり込んでしばらく置き、フライパンで中がミディアムレアになるように焼く。アルミホイルで包んでしばらく置いて肉汁を落ち着かせ、5ミリ程度の薄切りにする。
2)ボウルにみじん切りの大蒜、生姜、ナンプラー、砂糖を入れて混ぜ、1の牛肉を入れて和える。
3)2に薄切りの玉葱、パプリカ、乱切りのトマト、ちぎったパクチーを加えてあえ、レモンを搾り、味を見て塩・こしょうで味を調える。

他にきゅうりやセロリ、木耳なども入れます!もうちょっとしたら苦瓜もいいね!

▼この日の献立は……
  

◆生海苔で春の一品、ちかの若草焼き

◆4/12ちか若草焼き
一夜干しにしたちかを下焼きして、生海苔のマヨソースを塗って焼いたら春の一品!

【材料】
・ちか
・塩
●ソース
・生海苔
・マヨネーズ
・粉チーズ

1)ちかは5%の塩分濃度の塩水に1時間ほど漬け、水気をしっかり切って一夜干しにする。
2)ちかを軽く焦げ目がつくくらい焼く。
3)ちかを耐熱容器に並べ、ソースの材料を混ぜ合わせてオーブントースターでソースが色づく程度に焼く。

ちかの下焼きはガスコンロで、ソースを塗ってからは焦がしたくないのでオーブントースターで焼きました。それでもちょっと焼き過ぎだったけど、
うまく火力を調節できるガスコンロなら、そのままソースを塗って焼くとラクチンですね。

ちかはわかさぎとそっくりなキュウリウオ科の魚。
わかさぎは淡水魚、ちかは海水魚。口が大きいのがわかさぎで小さいのがちか。でもわかりにくいかな。
味もそっくりなのに、なぜかちかの方が安いです。ちかは大きくなると20センチ以上になるらしく(わかさぎはそこまで大きくならない)、大きいちかのお刺身はおいしいとか。一度食べてみたいです!

▼この日の献立は……  
Posted by redfelix at 18:00Comments(0)TrackBack(0)レシピ-焼きもの

2017年04月11日

柚子、あるとないでは大違い!でもそろそろ終わり。

4/11ばんごはん
●きょうのばんごはん(火)
・締め鯵
・根三つ葉お浸し梅のっけ
・ポテトサラダ
・豆乳青海苔スープ
・牛肉と葉玉葱のオイスターソース炒め

3月に浦和のだんなの実家から穫ってきた柚子、大切に使ってきたけど、だいぶ水分が抜けてきました。
それでも皮はまだ爽やかに香るし、絞り汁も甘酒に入れたり、ポン酢にしたり、搾りかけたりして使っています。柑橘類や薬味って、あるとないとじゃ大違いです。
今夜は食べるときに鯵の酢締め、豆乳スープに散らして。  

◆胡椒を効かせてうちの味!葉玉葱と牛肉のオイスターソース炒め

◆4/11葉玉ねぎ
玉葱の玉の部分がまだ小さい若採りした葉玉葱。葉っぱの部分もやわらかいので一緒に炒めて食べられます。
今夜は相性のいい牛肉とオイスターソースで炒めて。うちでは胡椒を効かせます!

【材料】
・葉玉葱
・牛ロースかたまり
・木耳
・パプリカ
・生姜
・片栗粉
・顆粒鶏がらスープの素
・醤油
・ナンプラー
・オイスターソース
・日本酒
・塩・胡椒
・太白胡麻油

1)牛肉は食べやすい大きさに切って軽く塩・胡椒し、酒、オイスターソース少々をもみ込んで片栗粉を薄くまぶす。
2)葉玉葱は、葉の部分は5〜6cmのざく切りに、玉葱の部分は4〜6等分にタテに切る。生姜は薄切り、パプリカは食べやすい大きさに切り、木耳は戻して食べやすい大きさにちぎる。
3)フライパンに油を入れ、牛肉を入れて炒める。そこに生姜を加え、葉玉葱の白い部分、パプリカ、木耳を入れ、塩少々をふって炒める。野菜がやわらかくなってきたら葉を加える。
4)鶏がらスープの素、酒を加えて混ぜ、醤油、ナンプラー、オイスターソースで調味する。最後に胡椒を多めに加えてよく混ぜる。

葉玉葱は特殊な種類の玉葱ではなく、一般的な玉葱である白玉葱と黄玉葱の若採りです。
この葉玉葱が成長して、玉の部分を収穫してすぐ出荷されるのが新玉葱。
収穫したあと日持ちをよくするために一か月ほど低温の貯蔵庫で乾燥させてから出荷される一般的な玉葱と違い、新玉葱は皮が薄く水分が多くやわらかいので、冷蔵庫に保存して早めに食べないと腐敗したりカビが生えやすいので注意です。
葉玉葱も葉の部分が固くなり、シナシナになるので美味しいうちに早く食べましょう!

▼この日の献立は……

  

◆春の香りを活かしたいから薄味で、根三つ葉のお浸したたき梅のっけ

◆4/11根三つ葉お浸し
春しか出回らない香りのいい野菜といえば、この根三つ葉。白い部分もやわらかくて、口に入れると爽やかな香りが広がり春を実感しますね!この香りを楽しみたいから、味付けは薄めにね!

【材料】
・根三つ葉
・醤油
・だし汁
・みりん、薄口醤油
・炒り胡麻
・梅干し

1)だし汁はみりんと薄口醤油でお吸い物よりやや濃いめに調味して冷ます。
2)根三つ葉はゆでて冷水に取り、醤油洗いして5cmほどに切りしっかり絞って1に浸し、しばらく置く。
3)器に盛り、胡麻をふり、たたいた梅をのせる。

根三つ葉は、6〜7月頃に種をまきそのままの状態でおき、晩秋地上の葉が枯れるころ、長葱と同じように土寄せして根元を太陽の光にあてないようにし軟白栽培して越冬させます。春前にビニールでおおって新芽を成長させ、根付きのまま出荷されます。
根三つ葉は、芹と同様、根っこの部分もきれいに洗って食べることができます。薬膳の基本でもあるし一物全食したいけど、いつもきれいに洗う時間がなくて、泣く泣く捨てちゃってます。
金平にすると香りもよくって美味しいですよ!余裕のあるときにどうぞ!

▼この日の献立は……  

2017年04月10日

今夜もベランダパクチーを添えて、エスニック風蒸し鶏

4/10ばんごはん
●きょうのばんごはん(月)
・鯵刺身酢洗いで
・五目ひじき煮
・トマトサラダいぶりがっこ入りタルタルソース添え
・油揚げとキャベツ煮小鍋仕立て
・エスニック風蒸し鶏

ベランダのパクチーが元気に繁ってきて、パクチーを使ったエスニック風メニューが続きます。
今夜の蒸し鶏もナンプラーとオイスターソース、おろし生姜、おろし大蒜、蜂蜜をまぶした鶏肉を蒸して、そのままジップロックに入れて、ひと晩冷蔵庫で寝かしたエスニック風。
今夜はちょっと肌寒かったので、食べるときにジップロックごと蒸して少し温めて食べました。  

2017年04月09日

去年より2週間遅れの筍で若竹煮

4/9ばんごはん
●きょうのばんごはん(日)
・鯵なめろう
・根三つ葉お浸し
・五目ひじき煮
・若竹煮
・筍姫皮金平風
・大きいお肉のラープムー
・豆腐と青海苔のスープ煮小鍋仕立て
・胡瓜糠漬け

やっと地元の筍を「メルカートきた」でゲットして、今年初の筍料理、若竹煮です。
例年なら3月中に1〜2度食べてるのに今年は筍、ホントに遅い。去年は26日だったから約2週間遅れです。
桜も遅かったし、今年は3月に入って春が足踏みしてた感じですね。

◆4/9若竹煮  

◆シンプルで美味しい!大きめお肉でつくるカンタンラープムー

◆4/9ラープムー
挽肉でつくるのが一般的なタイ料理、ラープムー。大きめのお肉でシンプルに!

【材料】
・豚肩ロースブロック
・生姜
・大蒜
・パクチー
・長葱
・万能葱
・ミント
・米
・太白胡麻油
・ナンプラー
・日本酒
・塩・胡椒
・鷹の爪
・レモンまたはライム

1)豚肉は5mm程度のの厚さに切り、軽く塩・胡椒しておく。
2)米は乾煎りし、たたいてつぶしておく。
3)フライパンに油を入れ、薄切りの大蒜を炒め、キツネ色になったら取り出す。そこに1と薄切りの生姜を入れ炒める。火が通ったら、鷹の爪を加え、日本酒、ナンプラー、ほんの少しの砂糖を入れて調味する。
4)大蒜を戻して火を止め、白髪葱、斜め切りした万能葱、ちぎったパクチー、ミントを加え、2をふりかけてざっと混ぜ器に盛り、レモンを添える。

昨日の夜に行った地元のエスニック料理店で頼んだラープムーは、挽肉じゃなく薄切り肉でした。
こんなやり方もありなのね、と今夜ベランダのパクチーもたっぷり入れてアレンジ。
煎り米は、ちょっとキツネ色になるくらいいると香ばしくて美味しいです。それをすり鉢などでつぶして使います。
ライムがなかったのでレモンを添えて。食べるときにぎゅっと搾ります。お店ではライムだったけど、ライムの方がエッジが利いてあいますね。
一般的なラープムーより手間がかからないのでおすすめ。豚バラ肉でつくれば、サムギョプサルのタイバージョンかな。次回は豚バラ肉で!

▼この日の献立は……


  

ひと工夫の玉子焼きとお浸し、だんな渾身の2品!

4/9ブランチ
●きょうのブランチ
・納豆
・キャベツの浅漬け風
・大根葉挽肉入り玉子焼き
・ポテトサラダ
・菠薐草のお浸し鯛の身のっけ
・炒めなます
・小松菜糠漬け&高菜漬け
・麦ごはん&味噌汁

残っていた大根葉じゃこ炒めとピリ辛挽肉炒めを巻き込んだ玉子焼き。
だんながつくりました。「だんだんうまくなってくだろ?」と自画自賛。
確かに、キレイに巻きこまれてでき上がった玉子焼きは味も上々。
もうひとつ、残った鯛の塩焼きの身をほぐしてだしで味付けしてゆでた菠薐草にのっけたお浸しもなかなか。
おいしくいただきました!

◆4/9菠薐草鯛