2019年09月15日

デパ地下で見た蒸し鶏の葱塩、つくってみました!

9/15ばんごはん◆9/15鶏葱塩
●きょうのばんごはん(日)
・蒸し鶏の葱塩麹和え
・胡瓜若布じゃこの酢の物
・卓上炙り焼き(厚揚げ、獅子唐芥子)
・ゴーヤ蟹かまサラダ
・高野豆腐と茄子のオランダ煮
・鰆西京焼

きょうは午後から「記憶にございません」観てきました。
ちゃんと笑えるコメディ映画だったけど、むりやり笑かそうとしてちょっと間延びしてる感もあり。
でも楽しめました。だんなは辛口だったけど。
で帰りに、デパ地下を通ったら、だんなが「蒸し鶏の葱塩」なるものを見つけて「つくって!」とリクエスト。
見ると青葱の他に玉葱も入っている風なので、適当にアレンジしてつくってみました。
見かけたのは、焼いてなかったけど、例のごとく皮が苦手な私は皮目を焼きます。
塩麹が使われてたかどうかは書いてなかったけど、旨みをプラスするために塩+塩麹。
玉葱はラップに包んで鶏と一緒に蒸して合わせました。
もちろん鶏は、日本酒に葱と生姜をプラスして蒸します。
胡麻油、塩、塩麹、胡椒で味を整えて完成です。  
Posted by redfelix at 19:30Comments(0)

涼風が立ち、今シーズン初のチゲ鍋

9/15ブランチ
●きょうのブランチ(日)
・チゲ鍋
・追加具材(玉葱、若布、青葱、豆腐、油揚げ)
・締め鯖崩し豆腐和え
・小松菜ナムル
・芋茎揚げ煮
・卯の花
・ピリ辛じゃこ葱
・烏賊腸醤油漬け
・麦ごはん

今朝はかなり涼しくて、長袖でもいいくらい。
で、だんなは今シーズン初のチゲ鍋を作りました。
具材いろいろ追加で、なんだか寄せ鍋のようだけど。
これからたびたび登場です。
その前になくなった薬念、どこかで調達してこないと。
作るのは大変だしなあ。。。  

2019年09月14日

下拵え中は不機嫌、食べるとなおる、芋茎と揚げの煮もの

9/14ばんごはん◆9/14無花果胡麻だれ◆9/14芋茎
●きょうのばんごはん(土)
・無花果胡麻だれかけ
・トマトカリカリじゃこサラダ
・浸し豆
・芋茎と油揚げの煮もの
・オクラの煮浸したたき梅添え
・甘鯛松かさ焼き
・豚のソテー茸柚子胡椒あんかけ
・茄子糠漬け

無花果シーズン到来で、今夜も胡麻だれがけ。しばらく続きます(笑)
そしてこちらもシーズン到来、芋茎です。
下拵えの手間を考えると買うときいつも躊躇するけど、食欲には勝てず。。。
で、手間がかかって下拵え中は不機嫌になるんだけど、できたものを口にすると機嫌がなおる、の繰り返し。。。

  

◆パリパリ美味しくて手間も省ける、甘鯛の松笠焼き

◆9/14甘鯛松かさ
つきみ野の角上魚類という魚屋に行ってきました。
でゲットしてきた甘鯛。鱗をつけたまま揚げ焼きにしました。
鱗がパリパリして、身はしっとり。美味しいです!
面倒な鱗を取る手間も省けて一石二鳥!

【材料】
・甘鯛
・塩
・太白胡麻油
・酢橘

1)甘鯛は2枚、または3枚に下ろし、2〜3糖分に切る。
2)フライパンに油を多めに入れ、,凌搬Δ録綉い鬟ッチンタオルで拭いて、鱗の付いた皮はあまり水分を取らずに、鱗側から入れる。
しばらく焼いて、鱗が立って色が変わってきたら、ひっくり返して揚げる。火が通ったらしっかり油を切る。
3)器に盛り、酢橘を添える。

油はねが気になる時は、薄めに軽く片栗粉をふっても。
鱗側の水気を取り過ぎると、鱗がきれいに開かないようです。
今回はちょっと乾燥気味かな。

▼この日の献立は……  
Posted by redfelix at 18:30Comments(0)レシピ-揚げもの

今朝は3種、温かいおうどんを楽しみました!

9/14ブランチ◆9/14ブランチ1◆9/14ブランチ2◆9/14ブランチ3
●きょうのブランチ(土)
・卓上ひと口温うどん
・納豆昆布、青葱、柚子皮、柚子、おろし生姜
・油揚げ、小松菜
・納豆ペースト
・獅子唐胡麻炒め
・卯の花
・茄子と高野豆腐のオランダ煮
・ゴーヤ塩もみ

朝はだいぶ涼風が吹くようになって、気持ちいいです。
で、今朝は温かいおうどん。
例によって、トッピングいろいろ代えて楽しみます。
まずは、納豆昆布とおろし生姜に柚子に青葱。金胡麻もふって。
次はお汁に油揚げと小松菜を入れてさっと煮て。
そして器が汚れるので最後に納豆ペーストです。
満腹満腹!  

2019年09月13日

締め鯖、今夜は炙って

9/13ばんごはん◆9/13締め鯖
●きょうのばんごはん(金)
・アボカド海苔手巻き
・炙り締め鯖
・トマトじゃこ和え梅ドレッシング
・ショボロ納豆
・ゴーヤと蟹かまサラダ
・豚かつ

那珂湊で調達した鯖でつくった締め鯖を今夜は炙って。
ちょっと締め過ぎ感があるけど、暑い時はこのくらいも美味しいです。
炙ると皮の下の脂が甘くなって旨みが増します。
今回の鯖は大きくて食べごたえがありました。
このまえ実家から母の形見の押し型を持って帰ってきたので、そろそろ母十八番の鯖寿司をつくってみようかと思います。  

◆お手軽に一品追加、トマトのじゃこ和え梅ドレッシング添え

◆9/13トマトじゃコ和え
何か野菜料理を一品、と思って冷蔵庫にあるものを組み合わせたら、意外にもだんなに大好評。
青唐辛子が効いてます。
梅ドレッシングなしでも行けます。そのときは塩をちょい追加かな。

【材料】
・トマト
・茗荷
・青唐辛子
・穂紫蘇
・炒り金胡麻
・縮緬じゃこ

・梅干し
・うちの基本ドレッシング
・薄口醤油

1)ひと口大に切ったトマト、千切りの茗荷、薄切りの青唐辛子、しごいた穂紫蘇、金胡麻、じゃこを混ぜ合わせる。
2)たたいた梅干し、基本のドレッシング、薄口醤油をあわせて梅ドレッシングを作り、添える。

基本のドレッシングは、米酢380g、塩50g、砂糖75g、酒30gを煮溶かしたわが家の常備酢に、米酢、塩、太白胡麻油、大蒜入れたもの。常に冷蔵庫に常備。

▼この日の献立は……  

2019年09月12日

今年最後の桃のガスパチョと今年初の秋刀魚のマリネ

9/12ばんごはん◆9/12桃のガスパチョ◆9/12秋刀魚のマリネ
●きょうのばんごはん(木)
・桃のガスパチョ
・トマトサラダ
・秋刀魚のマリネ
・アボカドオリーブオイルがけ
・干しズッキーニと茄子のトマトアンチョビ炒め
・鶏のバジルアーモンドバター焼き
・フォカッチャ

まだ日中は暑いけど、朝晩は涼しくなってきて、食材も夏と秋が入れ替わり。
多分今年最後の桃は、黄桃の一種、黄貴妃という桃で9月が旬。
きれいな黄色をキープするために、栽培の終盤に赤い袋をかけて色をキープするそう。
そうしないと赤く色づいてくるらしいです。
味は桃とマンゴーのミックス風味といわれたけど、甘みもあり酸味もあり、ほどよい固さでなかなか美味しかったです。その桃で今年最後になるであろうガスパチョ。
風味もよく、今シーズン一番美味しいガスパチョでした。
そして秋刀魚。
今年は水揚げ量もまだ少なくて、それでもようやく特売で一尾198円なり。
今回はしっかり酢に漬けてマリネにしました。
まだやせていて、脂ののりも控えめです。  

2019年09月10日

那珂湊土産で、今夜は締め鯖、鰆幽庵焼き……

9/10ばんごはん◆9/10締め鯖◆9/10鰆幽庵焼き
●きょうのばんごはん(火)
・締め鯖
・小松菜蟹かま山葵和え
・鶏と冬瓜の煮もの
・おきつね酒盗焼き
・エリンギ獅子唐酒盗バターソテー
・鰆幽庵焼き
・沢庵、ゴーヤ茄子塩もみ

きょうの鰆は、みりん、醤油、柚子汁に青柚子の皮をおろした液につけ込んで焼きました。
仕上げにも柚子の皮をおろしたのに、ちょっと香りが弱い。
もっとたっぷり皮をおろせばよかったか。
締め鯖は漬かり過ぎが心配でしたが、いい塩梅です。
だんなから、母の十八番、鯖寿司のリクエストがあったけど、それはまた後日(面倒です。。。)。
そして、だんなの好物、那珂湊の酒盗を使って2品。
おきつねはちょっと焼きすぎました(≧ロ≦)

  

2019年09月09日

今夜は炙り鰆昆布締めと中華風蒸し

9/9ばんごはん<◆9/9炙り鰆昆布締め◆9/9鰆中華風蒸し
●きょうのばんごはん(月)
・浸し豆
・卯の花
・鰆の昆布締め炙り
・ゴーヤと茄子の塩もみ
・鰆の中華風蒸しもの
・いりこピリ辛
・ナーベラーと豚炒め
・茄子糠漬け

今夜の鰆は、皮をつけて昆布締めしたもの。
表面をバーナーで炙りました。
冬の鰆と比べると脂が少ないから、皮を焼く方が美味しいです。
皮と身の間に脂を感じるからね。
そして塩鰆で蒸しもの。
こちらも最後に熱した胡麻油をジュッとかけて旨みをプラスです!
  

2019年09月08日

鰆の昆布締め、身がねっとり、美味!

9/8ばんごはん◆9/8鰆昆布締め
●きょうのばんごはん(日)
・鰆昆布締め
・浅蜊酒蒸し
・山芋梅たたき
・アスパラ鱈子和え
・ゴーヤとじゃこのお茶漬けサラダ
・豚の醤油糀ソテー

那珂湊のお土産、鰆の昆布締め。
鰆の身が昆布でねっとりしてきて美味しいです。
鰆は鮮度がよくても身が柔らかいから、そのまま食べるより酢締めか昆布締めが◯ですね。
それにしても鰆は皮を引くのが大変。
だから残りは皮つきで昆布締めしてあります。
食べる直前にバーナーで炙って、炙り昆布締めの予定です。
  

酢橘の酸味が爽やか、鰆のおろし和え

9/8ブランチ◆9/8鰆おろし和え
●きょうのブランチ(日)
・鰆の酢橘おろし和え
・穴子煮こごり
・オクラ納豆
・目玉焼き
・小松菜と焼き揚げの山葵和え
・冷や奴
・茄子と豚のピリ辛炒め
・浅蜊の味噌汁
・麦ごはん

那珂湊で調達した浅蜊をふんだんに入れた味噌汁はおいしいです!
でも、春に買った浅蜊の方が身が太ってたから、やっぱり旬は大切なのね。
鰆一尾は、昨夜おろして半身を昆布締めに、半身の半分は塩、残りは西京漬に。
今朝は昆布締めの一部で、だんながおろし和え。
酢橘の酸味が爽やかで美味しいです!  

2019年09月07日

那珂湊と道の駅で食材調達して帰宅!

9/7ばんごはん
●きょうのばんごはん(土)
・海鞘の酢の物
・冷や奴
・焼き万願寺唐辛子生姜醤油
・冷や奴
・じゃこ冷やしトマト
・茄子油焼き
・鰆塩焼き
・玉子焼き

昨日から、替えた車の走り具合確認をかねて茨城の友達を訪問。
那珂湊の魚市場に寄って帰ってきました。
那珂湊の収穫は、海鞘、鰆一尾、浅蜊、鯖、酒盗。それに道の駅で野菜、豆腐等々。
茨城行きはこれが楽しみ!
で、運転で疲れたカラダにむち打って簡単おかずを調え、まずは那珂湊で調達した海鞘を!
そして仕込んだ鰆の切れ端を焼きました。
北海道産の大きな海鞘、肉厚で香りもよく、今まで食べた海鞘で一番美味しい!
何もつけないつまみ食いでだいぶ減ってしまいました。。。  

2019年09月05日

激辛大好きだんな、棒々鶏のたれを作る

9/5ばんごはん◆9/5棒々鶏
●きょうのばんごはん(木)
・烏賊納豆オクラ
・合鴨ロース
・棒々鶏
・小松菜炒め
・薬味いっぱいじゃこおろし
・ポテトサラダ
・白瓜糠漬け

きょうは棒々鶏のたれ、だんなが作りました(写真なし)。
豆板醤入れて、赤唐辛子粉、花椒も入れて、案の定激辛。
別添えにして、食べるとき個々にかけることに。
何だって、そんなに辛いもの好き?
(翌朝のトイレでも辛さを感じました!)
  

2019年09月03日

ただいま鯖水煮缶いろいろ食べ比べ中!

9/3ばんごはん◆9/3鯖缶◆9/3蓮根はさみ揚げ
●きょうのばんごはん(火)
・韮とエリンギの鱈子和え
・鯖水煮おろし添え
・白瓜と大葉の塩もみ
・蓮根はさみ揚げ
・西瓜皮の浅漬け
・玉蜀黍ベーコンごはん

ただいまいろんなメーカーの鯖水煮缶を食べ比べ中。
きょうのも日本産の鯖と記載されていたけど、ずいぶん小ぶりな鯖でした。
だから脂のりも控えめであっさり。
残った鯖と汁は、明朝のお味噌汁に使います。
今のところ、生協の鯖缶がお気に入り!

そして今夜は蓮根の挟み揚げ。
はさみ焼きの予定が、揚げ物大王のだんなが帰ってきて、揚げたい!と。
急遽天婦羅となりました。
最近、太白胡麻油使い過ぎなんだけどねぇ。。。  

◆甘くて香ばしくて美味しい!玉蜀黍ベーコンの土鍋ごはん

◆9/3玉蜀黍ベーコンごはん
先週行った飲み屋で食べそこねた玉蜀黍とベーコンの土鍋ごはん。
きっとこんなだろう?とつくってみました。
玉蜀黍と脂=油はあうね!
前に作った玉蜀黍とおきあみのごはんもおいしかったけど、ベーコンもグッドです!

【材料】
・玉蜀黍
・ベーコン
・胡椒
・塩
・日本酒
・大葉

1)米は30分程水に浸けておく。
2)土鍋に米、日本酒、分量より少なめの水、ほぐした玉蜀黍、5mm角に切ったベーコン、塩・胡椒を入れて炊く。始めはやや強火、沸騰したら弱火にして12分前後加熱、プチプチ音がしてきたら火を止め、15分程蒸らす。
3)しゃもじで全体を混ぜ合わせ、大葉の千切りをのせる。

このごはんも、やっぱりオコゲがおいしいです。
オコゲ増やしたい時は、火を止める前に10秒程強火にしちゃいます。
ベーコンの塩分量にもよるけれど、お米1合につき塩小さじ1/2を基本に調味します。

▼おきあみ土鍋ごはんはこちら……
▼この日の献立は……  
Posted by redfelix at 19:00Comments(0)レシピ-ごはん

2019年09月02日

ガパオも大葉でアレンジ、日本酒の肴に!

9/2ばんごはん◆9/2大葉ガパオ
●きょうのばんごはん(月)
・焼き揚げと分葱の酢味噌
・白瓜雷干し
・鮎塩焼き
・夏野菜と蟹かまおろし和え
・大葉のガパオ
・胡瓜、茗荷の糠漬け

昨日のだんな作大葉のパスタに習って、ガパオも大葉でアレンジ。
調味料は同じものを使っているのに、和風テイストになるのがおもしろいです。
ナンプラーオイスターソース味の炒め物はしっかり日本酒のあてにもごはんのおかずにもなります。  

2019年09月01日

どんどん種類が増える、うちの卓上炙り焼き

9/1ばんごはん
●きょうのばんごはん(日)
・卓上炙り焼き(烏賊下足、獅子唐芥子、油揚げ、エリンギ)
・茄子の煮もの
・冷や奴
・ゴーヤと茗荷の塩もみ
・豚肩ロースのバター醤油糀焼き
・白瓜糠漬け

この前亡くなったジョアン・ジルベルトの映画を観に行ったら遅くなりました。
だんなが、烏賊下足あったの焼こう!というので、お手軽にパパッとごはんです。
烏賊下足と獅子唐ぐらいだったのに、揚げもあっただろ?ついでにエリンギも!と盛りだくさんに。
さらに、鱈子なども出して、どんどん増えていくのも、うちごはんのいいところ(いや食べ過ぎで悪いのか!?)
  

2019年08月31日

シュクメルリの濃厚ソースで、チキンの青唐グリル

8/31ばんごはん◆8/30鶏青唐バター焼き
●きょうのばんごはん(土)
・チェメン、合鴨ロース、茹で玉子、野菜
・鯵のタルタル
・コールスロー
・茄子とトマトのチーズ焼き
・鶏の青唐グリルチーズバタークリームソース
・バゲット

鶏のグリルのソースは、先週のシュクメルリのソース。
牛乳にチーズ、バター、大蒜たっぷりのソースだからかなり濃厚。
脂を落としながらグリル焼きしたチキンにあいました!

▼先週のシュクメルリはこちら……  

やっぱり冷凍より作りたて

8/31ブランチ◆8/31穴子
●きょうのブランチ(土)
・じゃこおろし
・万願寺唐辛子焼き生姜醤油
・納豆
・薬味たっぷりじゃこおろし
・煮穴子
・小松菜と揚げの煮浸し
・いりこピリ辛
・豚汁
・麦ごはん

常備菜につくっておいたに穴子を冷凍してすっかり忘れていました。
解凍して温めると、う〜ん食感がイマイチ。
柔らかくなりすぎていました。
冷凍は便利だけど、やっぱりできたてが一番!
だんなの作りたて豚汁が美味でした。