2017年01月18日

肉豆腐の予定が、ほとんど和風カレーの肉豆腐に。

1/18ばんごはん
●きょうのばんごはん(水)
・海老の清蒸
・蒸し鶏としめじの梅和え
・もやしと小松菜のナムル
・炒めなます
・焼き蓮根青海苔掛け
・カレー肉豆腐小鍋仕立て
・糠漬け(大根、ブロッコリー茎)

きのう「カリフラワーにはカレーだ!カレー味だ!」ってだんなが言ってたので、カレー食べたい状態になってるんだろうと解釈し、肉豆腐にしたいところをカレー肉豆腐に。
材料は豚肉、じゃが芋、玉葱、人参で豆腐入れなきゃ和風カレーです。豆腐は2/3丁だったのに追加を要求され、1丁ぺろりと平らげました。やっぱカレー食べたかったんだ!
で、きょうの検診の結果は?
「変わらない」でした。  

◆蒸し上がった熱々に熱した胡麻油をジュッと!海老の清蒸

◆1/18海老の清蒸
牡蛎や海老って生よりも少し火が入ったくらいが好きです。そして蒸し上がったところに熱々に熱した胡麻油をかければ、あっという間に中華風の一品に!

【材料】
・有頭海老
・長葱
・生姜
・香菜
・紹興酒
・塩
・鷹の爪
・ナンプラー

1)海老は切り離さないようにお腹からタテに切れ目を入れ内臓を取って下処理をし、軽く塩をふる。しばらくおいたら、ペーパータオルなどで出てきた水分を拭き取り、ナンプラーと紹興酒をふる。
2)皿に長葱の青い部分、生姜の千切りを置き、海老をのせ上にも生姜、葱をのせ、湯気のあがった蒸し器にいれ蒸す。蒸し上がったら温めた皿にのせる。
3)胡麻油を熱し、鷹の爪の輪切りを入れたらすぐに2にかけ、白髪ねぎ、ざく切りの香草をのせる。
4)食べるときに、好みでナンプラー、醤油などをかけて。

蒸し過ぎると固くなるので気をつけて。蒸し加減はお好みだけど、私は芯がまだ生っぽいのが好き!だんなはもっと蒸して欲しかったらしいです。
熱い胡麻油に鷹の爪を入れるとあっという間に焦げます。鷹の爪を投入したら間髪入れずにかけましょう。
鯛など白身魚でもどうぞ!

▼鯛の清蒸はこちら!

▼この日の献立は……
  
Posted by redfelix at 20:00Comments(0)TrackBack(0)レシピ-蒸しもの

2017年01月17日

明日検診のだんな、食べ過ぎ注意よ!

1/17ばんごはん
●きょうのばんごはん(火)
・酢締め鰯と若布の酢の物
・カリフラワーの金平
・人参と紅大根カリカリじゃこのサラダ
・鶏の梅風味蒸し
・小松菜と揚げの煮もの小鍋仕立て
・糠漬け(大根、紅大根、ブロッコリー茎)

だんなが「あした病院の定期検査」というのであっさり系メニューに。
「控えめにする」っていってたのに、カリフラワーの金平と小鍋の揚げの大半はだんなが平らげました。
どちらも油っぽくないからいいけど。
カリフラワーにはカレー粉を入れて欲しかったそうです。  

◆一気に食卓が華やぐ、人参と紅大根カリカリじゃこのサラダ

◆1/17からふるサラダ
このまえRF1で見かけた紅芯大根の色鮮やかなサラダ。そういえばうちにもっと鮮やかな紅大根があったわ、と思い立ってつくってみました。あまりに鮮やかすぎて、白い普通の大根も足しちゃいました。

【材料】
・紅大根
・大根
・人参
・紫玉葱
・じゃこ
・胡麻油
・炒り胡麻
・レモン絞り汁
・薄口醤油
・塩

1)紅大根、大根、人参は千切りにし、紫玉葱は薄切りにし水でさっと洗ってしっかり水気を切ってボウルに入れる。
2)フライパンに胡麻油とじゃこを入れていため、じゃこが色づいたら塩少々を加え、1のボウルに入れざっくり混ぜる。レモン絞り汁、薄口醤油で味をととのえる。

歯ごたえがある方が好きなので、ちょっと太めの千切りにしました。
パリパリも美味しいけど、しばらく置いて味がなじんだのもいけます。
白い大根でつくればどうってことない大根サラダだけど、色が赤いとインパクト大きいです。こんなカラフルなひと皿があると、食卓が一気に華やかになりますね。
この赤い大根、紅くるりとい品種のようです。甘いけど少し辛みのある大根。糠漬けにもおいしいです。

▼この日の献立は……

  

2017年01月16日

これがラストブーシェルお楽しみ玉手箱。ごちそうさまでした!

1/16ばんごはん
●きょうのばんごはん(月)
・鰯のマリネ
・チーズ2種
・林檎と胡桃のサラダ
・干し豆腐のミートソースチーズ焼き
・コールスロー
・ポトフ風シュークルート
・パン

先日のシュークルートにカリフラワーをプラスして今夜のメイン。
よく煮てほろほろになったカリフラワーもおいしいです!
これでブーシェルお楽しみ玉手箱終了。満足満足!  

◆出会いものの胡桃と林檎。プラス焼き椎茸でサラダ

◆1/16林檎と胡桃のサラダ
林檎と胡桃って出会いもの。ケーキにも煮ものにもサラダにも合うんですね。
今夜は焼いた椎茸を加えたサラダにしてみました。クレソンが合いそうだけどなかったのでセロリの葉で代用。ちょっと残念です!

【材料】
・林檎
・胡桃
・椎茸
・セロリの葉
・レモン
・胡椒・塩
・ドレッシング

1)林檎は皮ごと薄切りにし、塩水につけて変色を止める。椎茸は網焼きして裂き、軽く塩をふる。
2)ボウルに1と薄切りのレモン、小さく割った胡桃、ちぎったセロリの葉を入れ、胡椒をし、ドレッシングで和える。


▼この日の献立は……
  

2017年01月15日

だんな、きょうも玉子焼き!

1/15ブランチ
●きょうのブランチ(日)
・卓上ひと口鶏牛蒡もやしうどん
・水菜のナムル
・出し巻玉子
・五目豆
・秋刀魚オイル煮
・白菜糠漬け

「上手になった!」って言ってたら、だんなはきょうも玉子焼き。
きょうはだしを増やしたようにふわふわで美味しいです。これでもう私がいなくても大丈夫だねv(^-^)  

きょうはこれから着込んで世田谷ぼろ市です!
1/15ブランチ2  

2017年01月14日

ブーシェルおたのしみ玉手箱、すっごくいいですっ!

1/14ばんごはん
●きょうのばんごはん
・秋刀魚オイル煮&茹で玉子
・コールラビサラダのカルパチョ風サラダ
・菜の花のガーリックソテー
・ミックスサラダ
・チキンマカロニグラタン
・アルザス風シュークルート

お取り寄せしたブーシェルおたのしみ玉手箱、最後のゲロイヒャーニュペック(皮付きベーコン)とソーセージでポトフ風のシュークルートをつくりました。
この玉手箱、6種類の肉加工品とザワークラウトにスパイス3種付き。美味しくて食べごたえあっておすすめです。4人家族じゃポーションが小さいけど、2人暮らしならピッタリ!これで5400円、コスパいいです。
またお願いしようと思います。
次はいろんな料理に使ってみたいな。  

◆ブーシェル玉手箱から3品使って、野菜たっぷりポトフ風のシュークルート

◆1/14シュークルート
ブーシェルおたのしみ玉手箱の最後の2品、ゲロイヒャーシュペック(皮付きベーコン)とソーセージ、ザワークラウトを使って、玉手箱に入ってたレシピを参考にポトフ風のシュークルートをつくりました。

【材料】
・ゲロイヒャーシュペック(皮付きベーコン)
・ソーセージ
・ザワークラウト
・じゃが芋
・コールラビ
・人参
・玉葱
・セロリ
・椎茸
・ねずの実
・ローリエ
・丁字
・塩・胡椒
・ブイヨンスープの素

1)ゲロイヒャーシュペックとソーセージを炒めて焼き色をつけ、白ワインを加えて軽くフランベし、水を入れ、ブイヨン、野菜、スパイス、ザワークラウトを加える。
2)沸騰したら弱火にしてコトコト煮込み、野菜が柔らかくなったら塩・胡椒で味をととのえる。


皮付きベーコンは、皮が柔らかくなるまで15分くらいかかるそうです。
うちではちょうど寒かったので、火鉢の上でコトコトたぶん1時間15分くらい煮ていました。玉葱、セロリ、コールラビはけっこう煮崩れてたけど、ぜんぜん問題なく美味しくいただきました。
ポトフってちょっと物足りない気がするけど、ザワークラウトを入れてスープ少なめで仕上げれば十分なボリューム。我が家では1回では食べきれず、後日野菜をプラスして第2弾の予定です。

▼この日の献立は……  

◆薄切りにして胡桃と。コールラビのカルパチョ風サラダ

◆1/14コールラビサラダ
今朝のメルカートで買ってきた紫のコールラビ。皮をむいたら普通のと同じなんだけど、きれいな色を活かして薄切りにしてカルパチョ風のサラダにしてみました。

【材料】
・紫のコールラビ
・紫玉葱
・コールラビの柔らかい葉っぱ
・胡桃
・レモン
・オリーブオイル
・ハーブ酢
・塩・胡椒

1)コールラビサラダは皮をむき、薄くスライスして、軽く塩をふっておく。
2)余分な水気を拭きとりお皿に並べ、オリーブオイルを回しかけ、レモン汁、ハーブ酢をふる。
3)粗みじん切りにしてさっと水に通した紫玉葱、コールラビの葉のみじん切り、砕いたくるみを散らし、胡椒をふる。

コールラビの皮はかなり固いので、紫色を部分的に残しながらもやや厚めにむきます。
ブロッコリーの茎に似た香りとほんのりした甘さのサクサクした歯ごたえのサラダになりました。胡桃との相性もなかなか!


▼この日の献立は……
  

だんな、玉子焼きの腕あげました!

1/14ブランチ
●きょうのブランチ(土)
・納豆
・五目豆
・菠薐草胡麻和え
・玉子焼き
・豚とキャベツ炒め
・スコッチ慈姑
・蕪千枚漬け
・白菜糠漬け
・ごはん&味噌汁

だんなの玉子焼き、だんだん上達してきました。
きょうはちょっと出しも加えてゆるめだったのに、上手に巻けてます。で、鼻高々!
でも五目豆に紅生姜は合わないよ!  

2017年01月13日

残ってた慈姑、肉種で包んでスコッチ慈姑。う〜ん残念!

1/13ばんごはん
●きょうのばんごはん(金)
・秋刀魚オイル煮おろし添え
・菜の花芥子和え
・ころころはんぺんバター焼き
・スコッチ慈姑&慈姑唐揚げ
・豚かつ
・水菜と揚げのはりはり鍋
・蕪千枚漬け
・糠漬け(赤蕪、白菜)


残っていた慈姑に合挽肉でつくった肉種で包み、スコッチエッグならぬスコッチ慈姑に。
見た目カワイイしいいアイデアと思ったんだけど、う〜んイマイチ!
揚がらないとイヤだから慈姑の茎部分だけ火が入らないように水少なめで茹でて冷ましてから肉種で包んで揚げたのに、なんか慈姑と肉種の食感が合わないの。メンチが好きなだんなにも不評。手間かけたのに残念!

◆1/13慈姑メンチ  

2017年01月12日

鰤のおいしい季節です!やっぱりお刺身かな〜

1/12ばんごはん
●きょうのばんごはん(木)
・寒鰤刺身
・ブロッコリーと蟹かまサラダ
・五目豆
・鰊の有馬煮
・豚団子と野菜のおでん風水菜入り
・白菜糠漬け

鰤がおいしくなってきました。
今夜はたっぷり寒鰤のお刺身。
今夜の鰤は富山産。これって氷見じゃないのかな。魚津かな。
でも富山湾で穫れた鰤は、氷見にもっていけばブランドの氷見の寒鰤って名乗れるけど、そうじゃないと富山産ってなって価値が下がるのかな。
回遊魚の鰤、同じ富山湾に入ってきた鰤なら、氷見じゃなくても富山産はおいしいです。
ん?回遊魚なら鳥取の鰤も兵庫の鰤も福井の鰤も新潟の鰤もおいしいってことだよね〜ブランド信仰せずに見て美味しそうなのを買いましょ!コスパもいいはず!  

2017年01月11日

蕪千枚漬けはちょっと厚めが好き!

1/11ばんごはん
●きょうのばんごはん(水)
・五目豆
・菠薐草の塩昆布和え
・千枚漬け
・鶏のソテー茸の醤油糀バターソース
・白子豆腐鍋
・白菜&赤蕪糠漬け

連休中に仕込んだ蕪の千枚漬けがちょうど良くなってきました。
千枚漬けは、ぺらぺらよりもちょっと厚い方が噛んだときの食感がよくて好きです。
柚子皮と鷹の爪を多めに入れるのが我が家流。  

2017年01月10日

寒い季節は毎日テーブルにカセットコンロ

1/10ばんごはん
●きょうのばんごはん(火)
・鮪納豆
・五目豆
・蒸し鶏と水菜の芥子和え
・葱玉と蟹かま炒め
・蕪千枚漬け
・湯豆腐
・白菜と赤蕪糠漬け

今夜は遅くなったのでお腹にもたれないものでパパッとごはん。
こんなときでも我が家に欠かせないのがカセットコンロ。
この季節、テーブルにカセットコンロがないとなんか寒い気がしてダメなんです。
で、今夜は湯豆腐です。  

2017年01月09日

塩漬け白菜で肉団子のエスニック鍋

1/9ばんごはん
●きょうのばんごはん
・鮪葱ぬた
・慈姑のアヒージョ
・筑前煮
・水菜と蟹かまの山葵和え
・豚団子と塩漬け白菜のエスニック鍋
・糠漬け(白菜、赤蕪)

キムチをつくろうと塩漬けにした白菜。アミの塩辛がなかったので中止に。
やむなく一部は塩出しして鍋に。一部は短時間糠漬けに。
生の白菜より塩漬け白菜の方がスープ煮旨みが加わり、美味しくなるようです。  

久しぶりのカレーうどんは優しい和風あじ

1/9ブランチ
●きょうのブランチ(月)
・卓上ひと口カレーうどん
・小松菜のナムル
・白菜と揚げの煮もの中華風
・茸のマリネ

久しぶりにカレーうどん。
いつもはクミンを入れてエスニック風に仕上げるだんなカレーもきょうは鰹昆布出しで和風の仕上りです。
きのうもつくってたので「きょうも白菜と揚げの煮もの?」って言ったら「中華風」だと言い返されました。
鶏がらスープの素で胡麻油とナンプラー風味。
やっぱり和風がいいです。

1/9ブランチ2  

2017年01月08日

鍋ものに入れるお肉の厚みは?

1/8ばんごはん
●きょうのばんごはん
・卓上炙り焼き(油揚げ、椎茸)
・ポテトサラダ
・煎り焼き豆腐
・鰊の有馬煮
・豚と水菜のはりはり鍋
・紅大根糠漬け

「豚ロース薄切り」とパッケージに書いてあったので、確認もせず買っちゃったお肉はけっこう厚切り。
お店によって「薄切り」の厚さが違います。この鍋に使う豚肉は厚くても2ミリくらいがよかったな。
むしろしゃぶしゃぶ用を買った方がよかったか。でも余り薄いとたよりないんですよね。難しい。。。  

2015年漬けの梅干し、出してみました。

1/8ブランチ
●きょうのブランチ
・辛子明太子
・納豆
・玉子焼き
・菠薐草おかか
・白菜と揚げの煮もの
・炒めなます
・鱈の子煮
・たたき牛蒡
・梅干し

白菜キムチの準備をしようと思って、2015年に漬けてそのまま瓶に入れっぱなしだった梅干しをビンに移動させました。写真は2015年の梅干し。だいぶ丸い味になってきました。
うちではおにぎりをすることもめったにないし、たいてい和え物に使う梅干しだけど、炊きたてごはんにのせて食べるとやっぱり格別!日本人だわ。

さて、このあとは今年初の映画「マイルス・デイヴィス空白の5年間」行ってきます!
  

2017年01月07日

今夜のメインはブーシェル玉手箱からソーセージのカスレ

1/7ばんごはん
●きょうのばんごはん
・槍烏賊のローズマリーソテー
・鶏やげん軟骨のアヒージョ
・茸とセロリのマリネ
・コールスロー&ハム
・ソーセージのカスレ
・パン

暮れにお取り寄せしたブーシェル玉手箱から、今夜はブーシェルのぶっといソーセージでカスレ。大豆でつくってみました。
ソーセージは切ると肉汁があふれて、それはもう♥ボリュームも満点です。
肉の味がしみ込んだ大豆も美味しい!
この前はレンズ豆、今回は大豆。白隠元に負けず劣らず、お豆はどれも滋味で美味しいです!

◆1/7カスレソーセージ◆1/7カスレソーセージ2

ブーシェルのシャルキュトリーはラベルもかわいいんです!(画像はずっと下の方)

▼ブーシェル玉手箱のスモークドスペアリブでつくったレンズ豆のカスレ。作り方も!
▼ブーシェル玉手箱のカスラーリップヒェン(塩漬け豚ロース)でつくったフランクフルター・リップヒェン◆ブーシェル玉手箱